日産・アルマーダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日産・アルマーダ
前期型
Nissan Armada 001.JPG
後期型
08 Nissan Armada.jpg
リア
Pathfinder-Armada.JPG
乗車定員 7人
ボディタイプ 5ドアSUV
エンジン V8 5.6L VK56DE
変速機 5AT
駆動方式 FR/4WD
全長 5,255 - 5,276mm
全幅 2,002 - 2,016mm
全高 1,961 - 1,999mm
ホイールベース 3,129mm
-自動車のスペック表-

アルマーダ (ARMADA) は、日産自動車の海外向けフルサイズSUVである。フルサイズピックアップであるタイタンのSUV版であり、プラットフォームF-Alphaプラットフォームを用いる。

北米やメキシコ、中東地域で販売されており、2005年までは「パスファインダー・アルマーダ」の名称で販売されていた。

歴史[編集]

初代 TA60型(2003年-)[編集]

2003年4月
ニューヨーク国際オートショーに出展。
フルサイズSUVでありながら、全長に対してキャビン容積を最大限に採るため、エンジンをカウルに潜り込ませる設計とされた。そのため、この種のクルマの中で最も短いエンジン・コンパートメントと丸く膨らんだルーフラインが目立つ、特徴的なスタイリングを持つ。
2003年10月
「パスファインダー・アルマーダ」を北米で発売。搭載するエンジンはVK56DE型 5.6L V8DOHC。エンジン製造はテネシー州デカード工場、最終組み立ては米国ミシシッピ州キャントン工場である。
2003年12月
アルマーダのピックアップトラックタイタン(A60型)を北米で発売。
2004年3月
アルマーダをベースにした高級SUVのインフィニティ・QX56を発売。
2007年2月
シカゴオートショー2008年モデルを出展。フロントグリルやヘッドライト、フォグランプ、リアデザインの変更や内装色の変更など、外観および内装の変更が行われた。
2009年5月中旬
2010年モデルを発売予定[1]。グレード体制などが変更される。

脚注[編集]

  1. ^ NISSAN ANNOUNCES PRICING ON 2010 ARMADA AND 2009 MURANO 360 NISSAN/INFINITI News Room

関連項目[編集]

外部リンク[編集]