中野富士見町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中野富士見町駅
駅出入口
駅出入口
なかのふじみちょう - Nakano-fujimicho
m 03 方南町 (1.3km)
(0.6km) 中野新橋 m 05
所在地 東京都中野区弥生町五丁目24-4
駅番号 m 04
所属事業者 東京地下鉄(東京メトロ)
所属路線 m 丸ノ内線(分岐線)
キロ程 1.9km(中野坂上起点)
池袋から20.4km
荻窪から7.6km
電報略号 ナフ
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
17,671人/日
-2011年-
開業年月日 1961年昭和36年)2月8日
ホーム

中野富士見町駅(なかのふじみちょうえき)は、東京都中野区弥生町五丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)丸ノ内線(分岐線)のである。駅番号m 04

年表[編集]

  • 1961年昭和36年)2月8日 - 帝都高速度交通営団(営団地下鉄)荻窪線支線の駅として開業。
  • 1972年(昭和47年)4月1日 - 荻窪線支線を丸ノ内線(支線)に改称。
  • 2004年平成16年)
    • 4月1日 - 営団地下鉄民営化。当駅は東京メトロに継承。
    • 5月8日 - 1・2番線のホームドアおよび2番線の可動ステップ稼動開始[1]
  • 2007年(平成19年)1月30日 - エレベーター設置工事竣工、稼動開始(1番線、2番線両ホームにそれぞれ設置、改札口に連絡)。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地下駅可動式ホーム柵が設置されている。ホームと改札口との間にはエレベーターが設置されている。

トイレは開業以来改札内に男女共用のものが設置されていたが、2009年9月15日より改札外に新設された男女別トイレの供用を開始した。

のりば[編集]

番線 路線 行先 備考
1 m 丸ノ内線 方南町ゆき  
2 m 丸ノ内線 中野坂上荻窪池袋方面 日中は中野坂上までの運転

中野検車区の最寄り駅であること、隣の方南町駅のホーム有効長は6両編成に対応していないことから、朝夕には当駅始発・終着の6両編成の本線直通列車が設定されている。また、早朝には当駅発荻窪行、終電では荻窪発当駅終着が設定されている。

利用状況[編集]

2011年度の1日平均乗降人員は17,671人である。近年の1日平均乗車人員推移は下表のとおり。

年度 一日平均
乗車人員
出典
1992年 9,682 [2]
1993年 9,595 [3]
1994年 9,321 [4]
1995年 9,189 [5]
1996年 9,022 [6]
1997年 9,038 [7]
1998年 9,151 [8]
1999年 8,986 [9]
2000年 8,995 [10]
2001年 9,052 [11]
2002年 9,011 [12]
2003年 9,066 [13]
2004年 8,934 [14]
2005年 8,729 [15]
2006年 8,658 [16]
2007年 8,760 [17]
2008年 9,038 [18]
2009年 9,121 [19]

駅周辺[編集]

駅は中野区に所在するが、杉並区との区境に近接する。

バス路線[編集]

京王バス東により運行されている。

中野車庫[編集]

中野富士見町駅入口[編集]

佼成行学園[編集]

  • 宿32系統:多田小学校・西新宿五丁目駅経由新宿駅西口行
  • 宿32系統:佼成会聖堂行
  • 宿35系統:佼成病院行
  • 宿35系統:多田小学校・西新宿五丁目駅経由新宿駅西口行

隣の駅[編集]

東京地下鉄
m 丸ノ内線
方南町駅 (m 03) - 中野富士見町駅 (m 04) - 中野新橋駅 (m 05)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]