ケビン・ヴァン・デル・ペレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif ケビン・ヴァン・デル・ペレン
Kevin VAN DER PERREN
Figure skating pictogram.svg
Kevin VAN DER PERREN EC2009.jpg
2009年欧州選手権
表彰式でのヴァン・デル・ペレン
撮影 David W. Carmichael
基本情報
代表国: ベルギーの旗 ベルギー
生年月日: 1982年8月6日(31歳)
出生地: ベルギー ニノーヴェ
身長: 177 cm[1][2]
体重: 68 kg
元コーチ: ユーリ・ブリエコ
シルヴィ・デ・ライジェック[3]
ニコライ・モロゾフ[3]
リンダ・ヴォン・トロヤン
Hans Beelaert
タチアナ・ヴェラ・ヴァンデカヴァイエ[2][1]
元振付師: ユーリ・ブリエコ
ケビン・ヴァン・デル・ペレン
ジュゼッペ・アリーナ
ニコライ・モロゾフ[1]
ダイアナ・グルースベイ[2]
所属クラブ: KSC ホイベルカウテール[1]
引退: 2012年4月
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 219.36 2009 欧州選手権
ショートプログラム: 75.80 2009 欧州選手権
フリースケーティング: 147.66 2012 世界選手権

ケビン・ヴァン・デル・ペレンオランダ語: Kevin van der Perren, 1982年8月6日[1] - )はベルギーフィギュアスケート選手(男子シングル)。妻はフィギュアスケート選手のジェナ・マッコーケルオランダ語圏に属するフランドル地方出身のため、同語に基づき名をケフィン、姓をファン・デル・ペレンと表記することもある。

2007年及び2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権3位。2002年ソルトレイクシティオリンピック、2006年トリノオリンピック、2010年バンクーバーオリンピックベルギー代表。

経歴[編集]

1982年8月6日、ニノーヴェで生まれる。10歳のときにアイスショーを見て、「スターになりたい」とスケートを始めた[4]。1999-2000シーズン、初めての欧州及び世界選手権に出場。当時水泳競技も並行して行っていたが、これらの機会をきっかけにスケートに集中することを決めた[5]。2001-2002シーズン、ISUジュニアグランプリファイナル世界ジュニア選手権でそれぞれ2位となり、翌2002-2003シーズンからシニアに移行した。

2003-2004シーズンに、FSで3回転-3回転-3回転のコンビネーションジャンプを決め、注目を浴びる[4]。2005-2006シーズンになると、それまで試合で跳んだことのなかった4回転ジャンプにいきなりコンビネーションで成功[2]。2006年トリノオリンピックではベルギー選手団の旗手を務めた[6]

2006-2007シーズン、欧州選手権で銅メダルを獲得。しかし世界選手権は背中の怪我で欠場を余儀なくされた[4]。2007-2008シーズンは、4季ぶりにグランプリファイナルへ進出。さらに世界選手権では3回転フリップ-3回転トウループ-3回転ループのコンビネーションジャンプを決め、自己最高の6位となった[7]。2008年5月、ジェナ・マッコーケルと結婚[8]。2008-2009シーズンのフィンランディア杯は、FS当日午前中の公式練習中に背中の筋肉を痛めて棄権した[9]。 2010年、バンクーバーオリンピックでもベルギー選手団の旗手を務めた[10]

3回転-3回転-3回転のコンビネーションジャンプを得意とする[2]が、2010年世界選手権では4回転トウループ-3回転トウループ-3回転トウループのコンビネーションジャンプにも成功した。

2011-2012シーズン、スケートアメリカで2位とグランプリシリーズで4季ぶりの表彰台。しかし欧州選手権では手首の故障の為FSを棄権。当初欧州選手権を最後に引退することを表明していたが、世界選手権へ出場。FSでパーソナルベストスコアを更新し、これを最後に引退。既にコーチとして勤務しており、妻と共にショーにも関わり続けることを表明した[5]。2012年秋からはベルギー版『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』に出演するなどテレビでも活躍[11]

主な戦績[編集]

2003-2004シーズン以降[編集]

大会/年 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12
冬季オリンピック 9 17
世界選手権 14 8 6 14 8 17 15
欧州選手権 11 6 7 3 5 3 11 4 棄権
ベルギー選手権 1 1 1 1
GPファイナル 4 6
GPスケートカナダ 5 5 2 11 8
GPスケートアメリカ 4 4 6 2
GPNHK杯 5 6 8
GPロシア杯 棄権 6 5
GPエリック杯 2 4
ネペラ記念 4 2 2 1 2
ネーベルホルン杯 5
NRW杯 1 3
フィンランディア杯 3 棄権 12
エイゴンチャレンジ杯 2

2002-2003シーズンまで[編集]

大会/年 1999-00 2000-01 2001-02 2002-03
冬季オリンピック 12
世界選手権 31 33 14 19
欧州選手権 28 23 13 10
ベルギー選手権 1 1 1 1
フィンランディア杯 4
ゴールデンスピン 2
ネペラ記念 6 9
ネーベルホルン杯 15
世界Jr.選手権 26 16 2
JGPファイナル 3
JGPハーグ 13 1
JGPチェコスケート 2
JGPピルエッテン 11
JGPSBC杯 14

詳細[編集]

2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2012年3月26日-4月1日 2012年世界フィギュアスケート選手権ニース 18
66.38
10
147.66
15
214.04
2012年1月23日-29日 2012年ヨーロッパフィギュアスケート選手権シェフィールド 7
71.05
- 棄権
2011年11月25日-26日 ベルギーフィギュアスケート選手権(デュールネ) 1
76.54
1
138.48
1
215.02
2011年10月28日-30日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダミシサガ 8
64.01
8
115.20
8
179.21
2011年10月21日-23日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカオンタリオ 4
70.09
1
142.39
2
212.48
2011年9月29日-10月2日 2011年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ 3
64.88
2
146.20
2
211.08


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年4月24日-5月1日 2011年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 15
68.34
18
128.76
17
197.10
2011年1月24日-30日 2011年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ベルン 4
73.61
4
142.98
4
216.59
2010年11月29日-12月1日 ベルギーフィギュアスケート選手権ハッセルト 1
74.70
1
136.22
1
210.92
2010年11月12日-14日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカポートランド 8
62.22
5
132.41
6
194.63
2010年10月22日-24日 ISUグランプリシリーズ NHK杯名古屋 11
55.31
5
134.10
8
189.41
2010年9月22日-25日 2010年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 2
69.94
8
124.20
5
194.14


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年3月22日-28日 2010年世界フィギュアスケート選手権トリノ 10
73.55
9
144.88
8
218.43
2010年2月12日-28日 バンクーバーオリンピックバンクーバー 12
72.90
18
116.94
17
189.84
2010年1月18日-24日 2010年ヨーロッパフィギュアスケート選手権タリン 11
67.72
11
127.76
11
195.48
2009年12月3日-6日 2009年NRW杯ドルトムント 3
70.61
4
128.65
3
199.26
2009年11月19日-22日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダキッチナー 11
58.86
10
109.68
11
168.54
2009年10月22日-25日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 7
63.15
5
126.18
5
189.33
2009年10月8日-11日 2009年フィンランディア杯ヴァンター 16
49.14
10
111.39
12
160.53


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年3月23日-29日 2009年世界フィギュアスケート選手権ロサンゼルス 14
70.15
15
128.20
14
198.35
2009年3月4日-8日 2009年エイゴンチャレンジ杯ハーグ 2
73.48
2
136.98
2
210.46
2009年1月19日-25日 2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ヘルシンキ 4
75.80
4
143.56
3
219.36
2008年12月5日-7日 2008年NRW杯ドルトムント 1
74.58
1
145.59
1
220.17
2008年11月20日-23日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 5
69.68
7
129.45
6
199.13
2008年10月9日-12日 2008年フィンランディア杯ヴァンター 6
63.68
- 棄権


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年3月17日-23日 2008年世界フィギュアスケート選手権ヨーテボリ 9
70.24
3
145.78
6
216.02
2008年1月21日-27日 2008年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 4
66.33
5
133.24
5
199.57
2007年12月13日-16日 2007/2008 ISUグランプリファイナルトリノ 5
72.83
6
116.69
6
189.52
2007年11月15日-18日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 3
70.60
4
134.15
4
204.75
2007年11月1日-4日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダケベックシティ 5
66.11
1
136.44
2
202.55
2007年10月12日-14日 2007年フィンランディア杯ヴァンター 6
52.98
3
115.66
3
168.64
2007年9月20日-22日 2007年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ 2
56.25
1
109.46
1
165.71


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年1月22日-28日 2007年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ワルシャワ 4
67.18
2
137.67
3
204.85
2006年11月30日-12月3日 ISUグランプリシリーズ NHK杯長野 5
65.55
7
113.35
6
178.90
2006年11月24日-25日 ベルギーフィギュアスケート選手権ハッセルト 1
61.75
1
111.36
1
173.11
2006年10月26日-29日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカハートフォード 5
63.43
5
115.09
4
178.52


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2006年2月10日-26日 トリノオリンピックトリノ 13
65.36
8
132.03
9
197.39
2006年1月16日-22日 2006年ヨーロッパフィギュアスケート選手権リヨン 11
59.98
7
122.34
7
182.32
2005年12月1日-4日 ISUグランプリシリーズ NHK杯大阪 6
60.05
6
110.50
5
170.55
2005年10月20日-23日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカアトランティックシティ 2
68.79
4
116.30
4
185.09
2005年9月22日-25日 2005年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ 2
66.59
2
115.06
2
181,65


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2005年3月14日-20日 2005年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 8
29.92
12
66.51
5
133.51
8
229.94
2005年1月25日-30日 2005年ヨーロッパフィギュアスケート選手権トリノ - 6
67.46
6
128.01
6
195.47
2004年11月25日-28日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ - 8
54.83
- 棄権
2004年10月28日-31日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダハリファクス - 4
62.24
4
120.22
5
182.46
2004年9月23日-26日 2004年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ - 1 2 2


2003-2004 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2004年3月22日-28日 2004年世界フィギュアスケート選手権ドルトムント 8 19 12 14
2004年2月2日-8日 2004年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 6 13 11 11
2003年12月11日-14日 2003/2004 ISUグランプリファイナルコロラドスプリングス - 5
67.15
4
121.88
4
189.03
2003年11月13日-16日 ISUグランプリシリーズ ラリック杯パリ - 4
63.95
3
133.38
2
197.33
2003年10月31日-11月3日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダミシサガ - 11
51.32
3
132.19
5
183.51
2003年9月24日-27日 2003年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ - 1 4 4


2002-2003 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2003年3月24日-30日 2003年世界フィギュアスケート選手権ワシントンD.C. 7 22 15 19
2003年1月20日-26日 2003年ヨーロッパフィギュアスケート選手権マルメ - 11 11 10
2002年10月4日-6日 2002年フィンランディア杯ヘルシンキ - 4 4 4


2001-2002 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2002年3月16日-24日 2002年世界フィギュアスケート選手権長野 7 10 14 14
2002年3月3日-10日 2002年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ハーマル 2 3 1 2
2002年2月9日-21日 ソルトレイクシティオリンピックソルトレイクシティ - 13 13 12
2002年1月14日-19日 2002年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ローザンヌ 6 13 13 13
2001年12月13日-16日 2001/2002 ISUジュニアグランプリファイナルブレッド - 4 3 3
2001年11月7日-11日 2001年ゴールデンスピンザグレブ - 2 2 2
2001年10月25日-28日 ISUジュニアグランプリ ハーグハーグ - 2 1 1
2001年9月26日-29日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ - 3 2 2
2001年9月20日-23日 2001年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ - 9 9 9


2000-2001 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2001年3月17日-25日 2001年世界フィギュアスケート選手権バンクーバー 17 - - 33
2001年2月26日-3月2日 2001年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 10 21 11 16
2001年1月22日-27日 2001年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブラチスラヴァ 15 22 22 23
2000年11月2日-5日 ISUジュニアグランプリ ピルエッテンハーマル - 8 13 11
2000年9月21日-24日 2000年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ - 6 7 6
2000年9月5日-8日 2000年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ - 18 15 15


1999-2000 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2000年3月26日-4月2日 2000年世界フィギュアスケート選手権ニース 16 - - 31
2000年3月5日-12日 2000年世界ジュニアフィギュアスケート選手権オーベルストドルフ 13 25 - 26
2000年2月6日-13日 2000年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ウィーン 11 27 - 28
1999年11月19日-21日 ISUジュニアグランプリ SBC杯長野 - 12 14 14
1999年10月14日-17日 ISUジュニアグランプリ ハーグハーグ - 18 13 13


プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2011-2012 奇跡の始まり
作曲:ピーター・ガブリエル
インカンテーション (シルク・ドゥ・ソレイユキダム』より)
作曲:ベノワ・ジュトラス
映画『仮面の男』サウンドトラック
作曲:ニック・グレニー=スミス
僕の歌は君の歌
作曲:エルトン・ジョン
ボーカル:ユアン・マクレガー
2010-2011 Art of War
演奏:ヴァネッサ・メイ
振付:ユーリ・ブリエコ、ケビン・ヴァン・デル・ペレン
映画『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』サウンドトラック
作曲:ジェリー・ゴールドスミス
振付:ユーリ・ブリエコ、ケビン・ヴァン・デル・ペレン

Reflections of Earth
作曲:ギャビン・グリーナウェイ
Fairytales
曲:アリャクサンドル・ルィバーク
死の舞踏
編曲:マクシム・ムルヴィツァ
2009-2010 禿山の一夜
作曲:モデスト・ムソルグスキー[12]
タンゲーラ
作曲:マリアーノ・モーレス
Reflections of Earth
作曲:ギャビン・グリーナウェイ
映画『ロビン・フッド』より
作曲:マイケル・ケイメン[12]
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』より
作曲:ハンス・ジマー
2008-2009 禿山の一夜
作曲:モデスト・ムソルグスキー
ヒーローズ・イン・アクション
曲:サフリ・デュオ
ヒーローズ・イン・アクション
曲:サフリ・デュオ
2007-2008 Heartbeat
曲:サフリ・デュオ
エキゾチカ
作曲:ルネ・デュプレ
映画『アラビアのロレンス』より
作曲:モーリス・ジャール
Episode 2
曲:サフリ・デュオ
奇跡の始まり[3]
作曲:ピーター・ガブリエル
映画『マトリックス』より
作曲:ドン・デイヴィス
ライズ
曲:サフリ・デュオ
2006-2007 アルビノーニのアダージョ
作曲:レモ・ジャゾット
Reflections of Earth
作曲:ギャビン・グリーナウェイ
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』より
作曲:クラウス・バデルト、ハンス・ジマー
ロクサーヌのタンゴ 映画『ムーラン・ルージュ』より
作曲:ポリス
ロード・オブ・ザ・ダンス
作曲:ローナン・ハーディマン
2005-2006[2] コンピューターゲーム
曲:サフリ・デュオ
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』より
作曲:クラウス・バデルト、ハンス・ジマー
フィーバー
スウェイ
ボーカル:マイケル・ブーブレ
2004-2005[2][13] 映画『ロビン・フッド』より
作曲:マイケル・ケイメン
振付:ケビン・ヴァン・デル・ペレン

映画『アラビアのロレンス』より
作曲:モーリス・ジャール
映画『マトリックス』より
作曲:ドン・デイヴィス
2003-2004 タンゲーラ
作曲:マリアーノ・モーレス
映画『ロビン・フッド』より
作曲:マイケル・ケイメン
振付:ケビン・ヴァン・デル・ペレン
カテドラルの時代 ミュージカル『ノートルダム・ド・パリ』より
作曲:リシャール・コクシアント
2002-2003 バレエ『ロメオとジュリエット』より
作曲:セルゲイ・プロコフィエフ
演奏:ヴァネッサ・メイ

ジャズ
映画『マスク・オブ・ゾロ』より
作曲:ジェームズ・ホーナー
マリア ミュージカル『ウエスト・サイド物語』より
作曲:レナード・バーンスタイン
Grease Lightning
歌劇『サムソンとデリラ
作曲:カミーユ・サン=サーンス
キダム 『シルク・ドゥ・ソレイユ』より
作曲:ベノワ・ジュトラス
2001-2002 タンゴ・レッスン トラブル・マン
作曲:マーヴィン・ゲイ
2000-2001 Reflections of Earth
作曲:ギャビン・グリーナウェイ
ラプソディ・イン・ブルー
作曲:ジョージ・ガーシュウィン

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『フィギュアスケート選手名鑑 2006』新書館、2005年12月、p.101
  2. ^ a b c d e f g 斎藤貴子編『COLORS フィギュアスケート男子シングルフォトブック』あおば出版、2006年2月、pp.100-101
  3. ^ a b c 『PASSION 2009 フィギュアスケート男子シングルフォトブック』双葉社、2009年2月、p.109
  4. ^ a b c 斎藤貴子編『フィギュアスケート07-08シーズンフラッシュバック』実業之日本社、2008年3月、p.44
  5. ^ a b Candid van der Perren gets nostalgic in last skateicenetworks 04/02/2012
  6. ^ 小坂有紀編『COLORS 2007 フィギュアスケート男子読本』あおば出版、2007年3月、p.112
  7. ^ ジャッジスコア
  8. ^ 『フィギュアスケートDays Plus 2008-2009男子シングル読本』ダイエックス出版、2008年9月、p.82
  9. ^ 『ワールド・フィギュアスケート 35』新書館、2008年12月、p.76
  10. ^ Kevin had the honour of being the Belgian flag bearer for the second time
  11. ^ Sterren op de Dansvloer
  12. ^ a b http://www.vancouver2010.com/olympic-figure-skating/schedule-and-results/men-short-program_fsm010201uH.html
  13. ^ 上坂美穂編『オール・アバウトフィギュアスケート』ぴあ(ぴあワンダーランドSpecial)、2005年11月、p.58

外部リンク[編集]