ギャビン・グリーナウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ギャビン・グリーナウェイGavin Greenaway、1964年6月15日 - )は、イングランド作曲家指揮者。父はロジャー・グリーナウェイ

ストラウズ・カレッジとトリニティ音楽大学で学ぶ。学校を離れる前から父親と共同で仕事をするようになり、「ジンボ・アンド・ザ・ジェット・セット」、「ザ・ファミリー・ネス・アンド・ペニー・クレヨン」などといったBBCの子供向け番組向けに作曲をしている。

グラディエーター』『パール・ハーバー』(ともに作曲はハンス・ジマー)の映画音楽で指揮を務めた。『シュレック』、『アンツ』、『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』、『プリンス・オブ・エジプト』、『チキン・ラン』、『エル・ドラド 黄金の都』などのドリームワークス作品でも多くの映画音楽の指揮をしている。他にディズニーから、エプコットでの花火ショー「IllumiNations: Reflections of Earth」とパレード「Tapestry of Nations」用の作曲を依頼され、1999年から使用されている。東京ディズニーシーでは「ブラヴィッシーモ!」で使われた「Swept Away」を作曲。また、ポール・マッカートニーのオラトリオ『エッチェ・コール・メウム』でも指揮を務めている。

バンクーバーオリンピックの開会式でもギャビン・グリーナウェイの作品が流れた。

外部リンク[編集]