MONSTER DRIVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MONSTER DRIVE
布袋寅泰スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
ロカビリー
ブラスロック
時間
レーベル 東芝EMI/ヴァージン
プロデュース 布袋寅泰
チャート最高順位
布袋寅泰 年表
ELECTRIC SAMURAI
2004年
MONSTER DRIVE
2005年
MONSTER DRIVE PARTY!!!
2005年
『MONSTER DRIVE』収録のシングル
  1. IDENTITY
    リリース: 2005年2月23日
  2. LIBERTY WINGS
    リリース: 2005年4月27日
テンプレートを表示

MONSTER DRIVE』(モンスター・ドライブ)は日本のミュージシャン布袋寅泰の10thアルバムである。

2005年6月15日東芝EMI/ヴァージン よりリリースされた。

解説[編集]

当初はブライアン・セッツァーと合同制作の予定であった。しかしセッツァー側の都合により布袋単独での急遽リリースとなったこのアルバムは、そのプロジェクト用に制作していた曲を含むためロカビリー色の強い作品となっている。

「魂の開放」と「真実のLIBERTY」がテーマ。布袋曰く「世の中がなんか憂鬱だから、あっけらかんとしたパーティアルバムを作りたかった」とのこと。前作のデジタルサウンドとは対極とも言えるアナログレコーディングによるサウンドで構成されている。現在のメインアンプとなっている"÷13"(Divided by 13)の"FTR 37"が初めて使用された。

BOØWYのアルバムや『GUITARHYTHM』から『GUITARHYTHM III』まで参加していたエンジニアのマイケル・ツィマリングが、13年振りにミックスを担当している。

CDにはパソコンで見ることが出来るデータが含まれており、「LIBERTY WINGS」のプロモーションビデオ、MONSTER DRIVE号壁紙、布袋スペシャルスクリーンセーバーが収録されている。

アルバムジャケットやプロモーションで使用されたペイントカーは、布袋自身の愛車であったベントレーである。

収録曲[編集]

  1. MONSTER DRIVE
     (作詞・作曲:布袋寅泰)
  2. IDENTITY (Album Mix)
     (作詞・作曲:布袋寅泰)
    27thシングル。GC用ゲーム「スターフォックス アサルト」CFソング。
  3. PARTY♠KING
     (作詞:町田康 / 作曲:布袋寅泰)
  4. CHASE!!!
     (作曲:布袋寅泰)
  5. BARBARELLA
     (作詞・作曲:布袋寅泰)
    今井美樹がコーラスで参加。
  6. BITCH
     (作詞・作曲:布袋寅泰)
  7. 火の玉BOOGIE
     (作詞:町田康 / 作曲:布袋寅泰)
  8. FINGER SKIPPIN’ JIVE
     (作曲:布袋寅泰)
  9. LIBERTY WINGS (Album Mix)
     (作詞・作曲:布袋寅泰)
    28thシングル。
  10. 月光ピエロ
     (作曲:布袋寅泰)
  11. 永遠の花
     (作詞・作曲:布袋寅泰)
    自身の長女に捧げた楽曲。
  12. MIRROR BALL
     (作曲:布袋寅泰)
    SOUL SESSIONS吉田美奈子作詞ボーカルで参加しているヴァージョンが収録されている。
  13. PUSSY CAT
     (作詞・作曲:布袋寅泰)
    28thシングル『LIBERTY WINGS』のカップリング曲

参加ミュージシャン[編集]