BATTLE FUNKASTIC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BATTLE FUNKASTIC
HOTEI vs RIP SLYMEシングル
初出アルバム『SOUL SESSIONS
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲
  • 布袋寅泰
  • RIP SLYME
チャート最高順位
  • 週間8位(オリコン[1]
  • 2006年2月度月間13位(オリコン)
SOUL SESSIONS 収録曲
QUEEN OF THE ROCK vs 土屋アンナ
(1)
BATTLE FUNKASTIC vs RIP SLYME
(2)
PHOENIX vs DAVID SANBORN
(3)
布袋寅泰 年表
  • BATTLE FUNKASTIC
  • (2006年)
RIP SLYME 年表
  • BATTLE FUNKASTIC
  • (2006年)
テンプレートを表示

BATTLE FUNKASTIC」(バトル・ファンカスティック)は、布袋寅泰RIP SLYME(“HOTEI vs RIP SLYME”名義)の楽曲である。2006年1月25日に東芝EMIよりコラボレーションシングルとして発売された。

概要[編集]

布袋寅泰の「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」とRIP SLYMEの「FUNKASTIC」をマッシュアップという手法で合成した楽曲で、「MTV TOYOTA MASH UP PROJECT」という企画から生み出された[2]。そのため、2005年12月から2006年4月までトヨタ・bBCM曲として使用された。

本作は布袋バージョンを収録しており、RIP SLYMEバージョンの「FUNKASTIC BATTLE」は同日発売されたシングル『Hot chocolate』のカップリング曲として、“RIP SLYME vs HOTEI”名義で収録されている[2]

その後、布袋はブライアン・セッツァーと「BACK STREETS OF TOKYO」、Charと「Stereocaster」を、RIP SLYMEはくるりと「ラヴぃ」「Juice」を、それぞれコラボレーションシングルとしてリリースしている[3]

収録曲[編集]

  1. BATTLE FUNKASTIC (4:54)
    • 作詞・作曲:布袋寅泰/RIP SLYME

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ BATTLE FUNKASTIC | HOTEI vs RIP SLYME”. ORICON NEWS. オリコン. 2021年6月15日閲覧。
  2. ^ a b “布袋寅泰とRIP SLYMEがマッシュ・アップでバトル!”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2006年1月27日). https://www.barks.jp/news/?id=1000018156 2021年6月15日閲覧。 
  3. ^ “「俺は、自分のギターはカッコイイと思ってる。」──布袋寅泰”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2006年11月13日). https://www.barks.jp/news/?id=1000028114 2021年6月15日閲覧。 

外部リンク[編集]