BATTLE FUNKASTIC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BATTLE FUNKASTIC
HOTEI vs RIP SLYMEシングル
初出アルバム『SOUL SESSIONS
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 布袋寅泰
RIP SLYME
チャート最高順位
  • 週間8位(オリコン
  • 2006年2月度月間13位(オリコン)
布袋寅泰 年表
LIBERTY WINGS
2005年
BATTLE FUNKASTIC
2006年
BACK STREETS OF TOKYO
(2006年)
RIP SLYME 年表
黄昏サラウンド
2004年
BATTLE FUNKASTIC
(2006年)
ブロウ
(2006年)
テンプレートを表示

BATTLE FUNKASTIC』(バトル・ファンカスティック)は、“HOTEI vs RIP SLYME”名義で発売された布袋寅泰RIP SLYMEコラボレーションシングル2006年1月25日発売。

概要[編集]

布袋寅泰の「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」とRIP SLYMEの「FUNKASTIC」をマッシュアップという手法で合成した楽曲。リミックスを担当したのは福富幸宏ヴォーカル部分と演奏部分は新たに録音されたものとなっている。

MTV TOYOTA MASH UP PROJECT」という企画から生み出された楽曲である。そのため、2005年12月から2006年4月までトヨタ・bBCM曲として使用された。

また、このシングルが発売された際に、メディアに日本初のマッシュアップとして取り上げられたが、日本でのマッシュアップの起源については諸説あり、この楽曲が日本初かどうかは確定的ではない。

本作は布袋バージョンを収録しており、RIP SLYMEバージョンの「FUNKASTIC BATTLE」は同日発売された「Hot chocolate」のカップリング曲として、“RIP SLYME vs HOTEI”名義で収録されている。

これを機に、布袋はブライアン・セッツァーと「BACK STREETS OF TOKYO」、Charと「Stereocaster」を、RIP SLYMEはくるりと「ラヴぃ」「Juice」を、それぞれコラボレーションシングルとしてリリースしている。

なお、本作はカラオケ楽曲がない1曲のみの収録となったため、税込600円と比較的廉価での発売となった。

収録曲[編集]

  1. BATTLE FUNKASTIC
    • 作詞・作曲:布袋寅泰/RIP SLYME

外部リンク[編集]