DESTINY ROSE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DESTINY ROSE
布袋寅泰シングル
初出アルバム『布袋寅泰 ライブ in 武道館
B面 SCORPIO RISING (SPEEDKING mix)
リリース
規格 コピーコントロールCD
ジャンル
時間
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲
プロデュース 布袋寅泰
チャート最高順位
布袋寅泰 シングル 年表
  • DESTINY ROSE
  • (2002年)
布袋寅泰 ライブ in 武道館 収録曲
SUPERSONIC GENERATION
(9)
DESTINY ROSE
(10)
R&R NEVER DIE
(11)
ミュージックビデオ
「DESTINY ROSE」 - YouTube
テンプレートを表示

DESTINY ROSE」(デスティニー・ローズ)は、布袋寅泰の楽曲である。2002年10月17日に東芝EMIより24枚目のシングルとして発売された。

概要[編集]

「DESTINY ROSE」は、日本テレビ系ドラマ『ナイトホスピタル〜病気は眠らない〜』の主題歌。ドラマのサウンドトラック『pulsation〜ナイトホスピタル オリジナル サウンドトラック』に、バージョン違いの「DESTINY ROSE AFTERNOON VERSION」が収録されている。

「SCORPIO RISING (SPEEDKING mix)」はF1グランプリのテーマソング。

当初7月にリリースされる予定だったが、5月に負った頭蓋骨骨折の影響により10月にリリースされた。

布袋寅泰の全作品で唯一のCCCDである。

収録曲[編集]

  1. DESTINY ROSE (4:07)
    作詞:森雪之丞、作曲・編曲:布袋寅泰
  2. SCORPIO RISING(SPEEDKING mix) (6:43)
    作詞・作曲:布袋寅泰、編曲:布袋寅泰&TKO
  3. DESTINY ROSE (Instrumental) (4:06)

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 布袋寅泰 / DESTINY ROSE [CCCD] [廃盤]”. CDJournal. 株式会社シーディージャーナル. 2021年6月15日閲覧。