DJ FUMIYA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
DJ FUMIYA
出生名 竹内文也
生誕 (1979-03-14) 1979年3月14日(38歳)
出身地 日本の旗 日本 神奈川県藤沢市辻堂
ジャンル ヒップホップ
エレクトロ
バイレファンキ
ハウス
職業 DJ
トラックメイカー
音楽プロデューサー
担当楽器 DJ
活動期間 1997年 -
事務所 田辺エージェンシー
共同作業者 RIP SLYME

DJ FUMIYA(ディージェーフミヤ、本名:竹内 文也(たけうち ふみや)、1979年3月14日 - )は、日本DJ神奈川県藤沢市辻堂出身。RIP SLYMEのメンバー。FUNKY GRAMMAR UNIT所属。血液型A型。既婚者。

来歴[編集]

EAST ENDのバックダンサーをしていた実兄のTAKEの影響で14歳からDJをはじめる。

EAST ENDのYOGGYを師にもち、クラブで開催されたDJバトル優勝を機にSPEEDDA PUMPMr.Childrenなど数々のアーティストのツアーやレコーディングに参加する。

高校時代には、雑誌「東京ストリートニュース」に度々登場する。

実兄のTAKEがSMAP中居正広と小・中学校時代の同級生。

18歳よりRIP SLYMEに加入。トラックメイカーとしても活躍し、ヒップホップはもちろん、ロック、ソウル、ジャズ、ラテン、ハウス、ドラムンベースなど、世界中のダンスミュージックを飲み込んだトラック作りを見せている。 同じRIP SLYMEのメンバーであるRYO-Zと共にO.T.F(オシャレトラックファクトリー)を結成し、HALCALIを全面的にプロデュースする。

2004年 JOINTのコーラスを務めていた女性と結婚。

2005年 自律神経失調症により活動を休止。代役としてライブ活動などはDJ SOMAが代理を務める。

2006年10月25日発売の「ブロウ」より復帰。同年10月13日放送のミュージックステーションで姿をみせた。その後もRIP SLYMEでの活動の傍ら他アーティストのプロデュースやリミックス、クラブイベントなどでも積極的に活動している。

2010年5月26日には、自身初となるアルバム(ミックスアルバム)を、オリジナル曲2曲も収録して発売。

犬2匹、猫2匹、亀4匹を飼っている。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
MIX 2010年5月26日 DJ FUMIYA IN THE MIX WPCL-10779
  1. Intro
  2. The Evil I feat.Jahcoozi
  3. Hey! (Original Mix)
  4. Rap das Armas (D.O.N.S. Remix)
  5. I Was Drunk feat.Noze (Original Mix)
  6. Knock You Out (Andy George Remix)
  7. Well Now (Savage Skulls Remix)
  8. Beatch Brasil
  9. Move it Closer (Sabo & Zeb’s Arabican Dub mix)
  10. A Million Secrets (Club Mix)
  11. Here We Go feat.Dynamite MC
  12. Kid Conga (DJ Rob 3 Remix)
  13. 8oh8 (Original Mix)
  14. And You feat.Joyce Muniz (DJ Manaia Remix)
  15. I Think I Like It (Original Mix)
  16. Street Lady (Original Mix)
  17. Dance The Way I Feel (Armand Van Helden Club Mix)
オリコン最高66位
オリジナルアルバム 2012年11月7日 Beats For Daddy WPCL-11224
  1. Voice for Daddy
  2. JYANAI? feat.鎮座DOPENESS
  3. BUMBRITY feat.Trippple Nippples
  4. HOTCAKE SAMBA feat.BAKUBAKU DOKIN & Tomoko Nagashima from orange pekoe
  5. ENERGY FORCE
  6. Continue? feat.RHYMESTER
  7. LOVE 地獄 feat.RYO-Z & 黒沢かずこ from 森三中
  8. FANTASTIQUE!
  9. TOKYO LOVE STORY feat.奇妙礼太郎
  10. Here We Go feat.Dynamite MC(Diplo Remix)
オリコン最高97位

リミックス(RIP SLYMEとしての活動を除く)[編集]

プロデュース作品(RIP SLYMEとしての活動を除く)[編集]

その他[編集]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
小島淳二 HOTCAKE SAMBA feat.BAKUBAKU DOKIN & ナガシマトモコ」「Here We Go feat.Dynamite MC」
Go Matsumoto JYANAI? feat.鎮座DOPENESS

主な出演イベント[編集]

  • 2009年08月01日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009
  • 2011年07月23日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011 「MUST BE BEACH PARTY 2011」
  • 2011年07月24日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011 「BIKINI DE BEACH PARTY 2011」
  • 2012年07月22日 - DEEP SEA PARTY
  • 2012年12月24日 - unBORDE Xmas PARTY 2012
  • 2013年05月18日 - GREENROOM FESTIVAL '13
  • 2014年02月22日 - R&Co. presents JOINT vol.50
  • 2014年05月25日 - GREENROOM FESTIVAL '14
  • 2016年05月22日 - GREENROOM FESTIVAL '16

関連項目[編集]

外部リンク[編集]