eclat

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

eclat(エクラ)とは、集英社が発売している婦人向けファッション雑誌である。

50歳前後の主婦層を主なターゲットとし、毎月1日(日祝日・年末年始の場合1~5日程度前倒し)発売。

概要[編集]

2007年3月1日にプロト版が発売され、9月1日(10月号)で正式に月刊化。雑誌名はフランス語で「輝き」を意味する。

創刊時には盛んにTVCMなどで宣伝を行い、阿川佐和子(作家)、山本容子(銅版画家)、マリー・アスキュー桐島かれん久保京子等の人気女性文化人や人気女性モデルが起用された。2008年10月号で黒田知永子が移籍し、これ以降レギュラーで表紙を飾っている。「VERY」など光文社のファッション誌で長らく活躍し、同年春に同社刊「STORY」を卒業してから半年でのカバーモデル起用は注目を集め、朝日新聞2008年9月13日号でも取り上げられた。

2011年3月号(同年2月1日発売)では、集英社の漫画単行本『ONE PIECE』の発行部数2億冊突破記念キャンペーンとして、表紙題字の右上に海賊マークが描かれた。「MORE」など同社他誌が大々的にコラボキャンペーンを展開するかたわらで、誌面の雰囲気を重んじた控えめなものとなった。

同じ2007年に創刊された「Marisol」は姉妹誌。また、ターゲットを同じくする他社のライバル誌としては、「&Premium」(マガジンハウス)、「HERS」(光文社)などが挙げられる。

増刊号[編集]

2011年以降美容と健康をメインに取り上げる増刊号「エイジングバイブル」が年2回程度発売され、2014年に年4回刊の「MyAge」・オフィシャルサイト「OurAge」としてリニューアルした。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

関連外部リンク[編集]