ジャンプBOOKストア!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ジャンプBOOKストア!(ジャンプブックストア)は、集英社直営の電子書籍販売アプリケーション。

概要[編集]

ジャンプコミックス』をはじめ『週刊少年ジャンプ』とその系列誌の単行本、小説や雑誌『少年ジャンプNEXT!!』などを電子書籍として配信している。書籍の値段は紙と比べてやや低めに設定されている。

2012年10月にiOS版がリリース、2013年1月にAndroid版がリリースされた[1]。当初から商業的成功をおさめ、『ジャンプLIVE』、『少年ジャンプ+』の創刊に繋がった[2][3]。2014年9月からはウェブサイトの機能が創刊された『少年ジャンプ+』に吸収された。

しばしば、サイト内で有料コンテンツの無料閲覧キャンペーンやさまざまな特別企画、アンケートなどが行われている。

アプリのプラットホームには株式会社ACCESS電子出版ソリューション「ACCESS™ Digital Publishing Ecosystem(現・PUBLUS)」が採用された。電子書籍ビューアには「NetFront® BookReader」が採用された[4]

同じ集英社のコンテンツでも女性向け漫画の電子書籍はマーガレットBOOKストア!で配信されている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
注釈
出典

外部リンク[編集]