1993-1994シーズンのNBA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1993-1994シーズンのNBA
ヒューストン・ロケッツ 
期間 1993年11月5日-1994年6月22日
TV 放送 NBC, TBS, TNT
ドラフト
レギュラーシーズン
トップシード シアトル・スーパーソニックス
MVP アキーム・オラジュワン
スタッツリーダー  
  得点 デビッド・ロビンソン
プレーオフ
 イースタン  優勝 ニューヨーク・ニックス
   インディアナ・ペイサーズ
 ウェスタン  優勝 ヒューストン・ロケッツ
   ユタ・ジャズ
ファイナル
 チャンピオン NBA FINAL CHAMP.png ヒューストン・ロケッツ
ファイナルMVP アキーム・オラジュワン

Arrow Blue Left 001.svg←1992-93

1994-95→Arrow Blue Right 001.svg

1993-1994シーズンのNBAは、NBAの48回目のシーズンである。NBAファイナルヒューストン・ロケッツニューヨーク・ニックスを破って初優勝を果たして終わった。

ドラフト[編集]

ドラフトではクリス・ウェバーオーランド・マジックから全体1位指名を受けた。その後、サクラメント・キングスから全体3位指名されたアンファニー・ハーダウェイとのトレードが行われ、ウェバーはキングスに、ハーダウェイはマジックにそれぞれ入団した。他には、ショーン・ブラッドリーアンファニー・ハーダウェイジャマール・マッシュバーンアイザイア・ライダーカルバート・チェイニービン・ベイカーロドニー・ロジャースリンジー・ハンターアラン・ヒューストンクリス・ミルズアーヴィン・ジョンソンサム・キャセールゲオルゲ・ムレシャンニック・ヴァン・エクセルが指名を受けている。ドラフト外選手にはブルース・ボウエンらがいる。

オールスターにはC・ウェバー、A・ハーダウェイ、J・マッシュバーン、B・ベイカー、A・ヒューストン、S・キャセール、N・ヴァン・エクセルの7人が選出されている。

主な出来事[編集]

最終成績[編集]

イースタン・カンファレンス[編集]

アトランティック・ディビジョン
チーム 勝率 ゲーム差
ニューヨーク・ニックス 57 25 .695 -
オーランド・マジック 50 32 .610 7
ニュージャージー・ネッツ 45 37 .549 12
マイアミ・ヒート 42 40 .512 15
ボストン・セルティックス 32 50 .390 25
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ 25 57 .305 32
ワシントン・ブレッツ 24 58 .293 33


セントラル・ディビジョン
チーム 勝率 ゲーム差
アトランタ・ホークス 57 25 .695 -
シカゴ・ブルズ 55 27 .671 2
クリーブランド・キャバリアーズ 47 35 .573 10
インディアナ・ペイサーズ 47 35 .573 10
シャーロット・ホーネッツ 41 41 .500 16
ミルウォーキー・バックス 20 62 .244 37
デトロイト・ピストンズ 20 62 .244 37


ウェスタン・カンファレンス[編集]

ミッドウェスト・ディビジョン
チーム 勝率 ゲーム差
ヒューストン・ロケッツ C 58 24 .707 -
サンアントニオ・スパーズ 55 27 .671 3
ユタ・ジャズ 53 29 .646 5
デンバー・ナゲッツ 42 40 .512 16
ミネソタ・ティンバーウルブズ 20 62 .244 38
ダラス・マーベリックス 13 69 .159 45


パシフィック・ディビジョン
チーム 勝率 ゲーム差
シアトル・スーパーソニックス 63 19 .768 -
フェニックス・サンズ 56 26 .683 7
ゴールデンステート・ウォリアーズ 50 32 .610 13
ポートランド・トレイルブレイザーズ 47 35 .573 16
ロサンゼルス・レイカーズ 33 49 .402 30
サクラメント・キングス 28 54 .341 35
ロサンゼルス・クリッパーズ 27 55 .329 36

C - NBAチャンピオン

プレーオフ[編集]

  ファースト ラウンド カンファレンス セミファイナル カンファレンス ファイナル NBAファイナル
                                     
1  シアトル・スーパーソニックス 2  
8  デンバー・ナゲッツ 3  
  8  ナゲッツ 3  
  5  ジャズ 4  
4  サンアントニオ・スパーズ 1
5  ユタ・ジャズ 3  
  5  ジャズ 1  
イースタン・カンファレンス
  2  ロケッツ 4  
3  フェニックス・サンズ 3  
6  ゴールデンステート・ウォリアーズ 0  
  3  サンズ 3
  2  ロケッツ 4  
2  ヒューストン・ロケッツ 3
7  ポートランド・トレイルブレイザーズ 1  
  W2  ロケッツ 4
  E2  ニックス 3
1  アトランタ・ホークス 3  
8  マイアミ・ヒート 2  
  1  ホークス 2
  5  ペイサーズ 4  
4  オーランド・マジック 0
5  インディアナ・ペイサーズ 3  
  5  ペイサーズ 3
ウェスタン・カンファレンス
  2  ニックス 4  
3  シカゴ・ブルズ 3  
6  クリーブランド・キャバリアーズ 0  
  3  ブルズ 3
  2  ニックス 4  
2  ニューヨーク・ニックス 3
7  ニュージャージー・ネッツ 1  

個人スタッツリーダー[編集]

部門 選手 チーム 記録
得点 デビッド・ロビンソン サンアントニオ・スパーズ 29.8
リバウンド デニス・ロッドマン サンアントニオ・スパーズ 17.3
アシスト ジョン・ストックトン ユタ・ジャズ 12.6
スティール ネイト・マクミラン シアトル・スーパーソニックス 3.0
ブロック ディケンベ・ムトンボ デンバー・ナゲッツ 4.1
フィールドゴール成功率 シャキール・オニール オーランド・マジック 59.9%
フリースロー成功率 マクムード・アブドゥル=ラウーフ デンバー・ナゲッツ 95.6
3ポイントシュート成功率 トレーシー・マレー ポートランド・トレイルブレイザーズ 45.9

NBA各賞[編集]

脚注[編集]

  1. ^ レイカーズがプレーオフ出場を果たせなかったのはわずか4度目であった。
  2. ^ 1993-94: Team Tabs Quinn But Doesn't Win Archived 2010年12月3日, at the Wayback Machine. ダラス・マーベリックス公式HP
  3. ^ 1993-94: The New Beasts Of The East Archived 2008年10月16日, at the Wayback Machine. ニューヨーク・ニックス公式HP
  4. ^ http://www.geocities.com/Colosseum/8895/71sco.htm Robinson Scores 71 !!!]
  5. ^ ホームコートアドバンテージを持っておりマディソン・スクエア・ガーデンで行われたブルズ戦、ペイサーズ戦は制したがザ・サミットで行われたロケッツ戦は落としている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]