香港航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
香港航空
IATA
HX
ICAO
CRK
コールサイン
BAUHINIA
法人番号 5700150023329
設立 2006年11月28日
ハブ空港 香港国際空港
マイレージサービス Fortune Wings Club
会員ラウンジ Club Autus
航空連合 未加盟
保有機材数 35
就航地 35都市以上
本拠地 香港
代表者 Mr. WANG Liya
テンプレートを表示
香港航空
各種表記
繁体字 香港航空
簡体字 香港航空
拼音 Xiānggǎng Hángkōng
発音: シャンカン ハンコン(普通話)
ヒョンコン ホンホン(広東語)
広東語発音: Hoeng1 gong2 hong4 hung1
英文 Hong Kong Airlines Limited
テンプレートを表示

香港航空(ホンコンこうくう、英称:Hong Kong Airlines Limited)は、香港国際空港拠点とする香港航空会社である。2006年11月28日に設立。

概要[編集]

2001年3月28日、中富控股が中富航空を創業。2006年、海南航空が買収したため、中富航空公司を香港航空に改名。2011年以来、SkyTrax社より4つ星として認定されている。定時運航率の高さにも定評がある(2017年の定時運航率は88.83%を記録し世界2位[1])。

運行路線[編集]

中国路線
北京/首都上海/浦東上海/虹橋海口南京杭州重慶成都福州三亜貴陽長春、大連、南昌、天津
国際線
東京/成田[2]大阪/関西[3]札幌/新千歳岡山米子[4]宮崎鹿児島沖縄/那覇ソウル/仁川[5]台北/桃園ハノイバンコクホーチミンシティプノンペンデンパサールマレ[6]サイパン[7]ゴールドコーストケアンズオークランド[8]バンクーバー[9]ロサンゼルス[10]サンフランシスコ[11]
2018年6月1日からマニラ線を週7便で運航再開予定[12]


上記のほか、現在95社のコードシェアおよびインターライン提携している。

保有機材[編集]

2017年現在[13]

機体塗装[編集]

親会社の海南航空の塗装をベースとし、胴体に「香港航空 HONG KONG AIRLINES」というロゴを入れている。

出典[編集]

  1. ^ 2017年の航空会社と空港別定時運航率、トップはエア・バルティック JAL、ANA、SKYもトップ20に”. トラベルメディア・トライシー. 2018年2月23日閲覧。
  2. ^ 香港航空、7月1日より成田=香港線にダブルデイリーで新規就航!~香港航空が3年半ぶりに成田空港に復活~成田国際空港株式会社 2016年4月15日
  3. ^ 香港航空、大阪/関西〜香港線就航 7月15日から毎日運航 Traicy 2016年5月31日
  4. ^ 香港航空、9月14日から米子/香港線に就航 A320で週2便 FlyTeam 2016年8月4日
  5. ^ 香港航空、12月16日から香港/ソウル・仁川線に就航 デイリー運航 FlyTeam 2016年9月26日
  6. ^ 香港航空、2018年1月に香港/マレ線の運航再開 A330で週3便 FlyTeam 2017年10月24日
  7. ^ 香港航空、7月6日から香港/サイパン線に就航 A330で週2便 FlyTeam 2016年6月23日
  8. ^ 香港航空、11月から香港/オークランド線に就航 デイリー運航 FlyTeam 2016年5月16日
  9. ^ 香港航空、2017年6月末から香港/バンクーバー線に就航 デイリー運航 FlyTeam 2016年12月1日
  10. ^ 香港航空、12月に香港/ロサンゼルス線を開設へ A350で週4便から FlyTeam 2017年7月31日
  11. ^ 香港航空、2018年3月に香港/サンフランシスコ線を開設 A350で週4便 FlyTeam 2017年10月13日
  12. ^ 香港航空、香港航空、6月から香港/マニラ線の運航を再開 A320でデイリー運航 FlyTeam 2018年4月24日
  13. ^ 香港航空 公式サイト

外部リンク[編集]