順豊航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
順豊航空
IATA
O3
ICAO
CSS
コールサイン
SHUNFENG
設立 2009年 (2009)
ハブ空港 深圳宝安国際空港
焦点空港 杭州蕭山国際空港
保有機材数 47機
親会社 順豊エクスプレス 100%
本拠地 中華人民共和国の旗 中国広東省深圳市深圳宝安国際空港国際貨運中心1号ターミナル
テンプレートを表示
順豊航空ボーイング757-200F型飛行機

順豊航空(じゅんほうこうくう)は、中国民営宅急便貨物航空会社、同国民営物流会社順豊エクスプレス子会社である。[1]深圳宝安国際空港を経営基地として、国内と国際航空貨物運輸業務及び関連サービス業務を経営する。[2]

2009年に創業され、本部を広東省深圳市として、深圳市泰海投資有限会社と順豊エクスプレスが共同出資して設立した。[3]

保有機材[編集]

順豊航空の機材
機材 保有数 発注数 備考
ボーイング737-300SF 14
ボーイング737-400SF 3
ボーイング737-800BCF TBD 導入予定
ボーイング747-400ERF 2 翡翠国際貨運航空機材
ボーイング757-200PCF/SF 25 1
ボーイング767-300ER/BCF 5 1
47 4

ホームページ[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]