阪神タクシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
阪神タクシー株式会社
Hanshin TAXI Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
兵庫県西宮市鳴尾浜1丁目1番地の12
設立 1933年3月25日
業種 運輸業
法人番号 8140001070038
事業内容 一般自動車運送事業
自家用自動車の有償貸渡事業、運行管理請負事業
石油、石油製品、天然ガス等の販売
不動産の売買、賃貸及び駐車場の経営
飲食店、遊技場及び娯楽施設の経営他
代表者 安井 英二
資本金 1億円
従業員数 550名
主要株主 阪神電気鉄道
主要子会社 株式会社ハックス阪神
外部リンク http://www.hanshin-taxi.co.jp/
テンプレートを表示

阪神タクシー株式会社(はんしんタクシー)は、兵庫県西宮市鳴尾浜に本社を置くタクシー会社である。阪急阪神ホールディングスグループに属する、阪神電気鉄道の関連会社。

会社概要[編集]

営業所[編集]

  • 全て神戸市域交通圏・神戸ナンバー

常駐配車地は、尼崎から御影にかけての阪神主要駅およびJR神戸線甲子園口駅芦屋駅。なお、阪神の一部駅には阪神タクシー専用乗り場が、また西宮市、芦屋市の病院などにダイヤル不要・無料で呼び出せる阪神タクシー直通電話が設置されている。

子会社[編集]

  • 株式会社ハックス阪神

タクシーチケット[編集]

提携先は以下の会社

※同じ阪急阪神東宝グループであっても、阪急タクシー・大阪神鉄豊中タクシー・神鉄交通の阪急タクシーグループとは一切提携していない。
※阪神電鉄と関係が深い神姫バス系列の神姫タクシーグループとも提携していない。
また、2014年6月9日からはスルッとKANSAIが発行しているPiTaPaが利用可能となった[1]

備考[編集]

創業時の商号は阪神乗合自動車であり、元来はバス会社として設立された。阪神電鉄のバス事業を譲受して営業を開始したが、戦争で大部分の路線が運休を余儀なくされ、戦後は阪神電鉄が阪神国道自動車を合併して直営バスを開業したため、競合することとなり、結局1958年にバス路線を阪神電鉄に譲渡してタクシー専業会社となっている。阪神バスの項を参照のこと。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連人物[編集]

外部リンク[編集]