珍プレー好プレー (東京事変の映像作品)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
珍プレー好プレー
東京事変ライブ・ビデオ
リリース
ジャンル J-POP
レーベル EMIミュージック・ジャパン/Virgin Music
プロデュース 井上雨迩
東京事変 年表
Bon Voyage
(2012年)
珍プレー好プレー
(2012年)
Golden Time
(2013年)
テンプレートを表示

珍プレー好プレー』(ちんプレーこうプレー)は2012年8月29日に発売された東京事変のライブ映像集。発売元はEMIミュージック・ジャパン/Virgin Music

初回生産分のみ、スリーブケース仕様。 同日にはカップリング・アルバム『深夜枠』も同時発売された。

概要[編集]

本作は東京事変のコンサートの軌跡を追ったライブ・ヒストリー・ビデオ。結成翌年の2005年2月に行われた「東京事変 live tour 2005“dynamite!”」の名古屋センチュリーホール公演から、2012年2月に行われた「東京事変 Live Tour 2012 Domestique Bon Voyage」の日本武道館公演まで、単独ツアー7本のライブ・ビデオ(「Dynamite in」、「Dynamite out、「Just can't help it.」、「Spa & Treatment」、「ウルトラC」、「Discovery」、「Bon Voyage」)からの名演22曲分をはじめ、ロック・フェスティバルやイベント出演時のダイジェスト映像、「丸ノ内サディスティック」のライブ映像を特別編集した「幕ノ内サディスティック」で構成されている[1]。また、映像化されていなかった2006年2月に行われた「DOMESTIC! Virgin LINE」の日本武道館公演の映像が初収録され[2]黒猫堂から発売されたDVD「Spa & Treatment」収録の「金魚の箱」、「私生活」、「黒猫道」の映像は初めてEMIミュージック・ジャパンから発売された。なお、椎名のバックバンド時代に行われた「椎名林檎 実演ツアー 雙六エクスタシー」やファンクラブ会員限定ライブ「第1回林檎班大会 アダルト・オンリー」などの映像は収録されていない。

収録内容[編集]

単独ツアー[編集]

“Dynamite!”(2005年2月9日/名古屋センチュリーホール
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「林檎の唄」  
2.「車屋さん」  
3.「恋の売り込み」  
Domestic! Virgin Line(2006年2月19日/日本武道館
#タイトル作詞作曲・編曲
4.「葬列」  
5.「虚言症」  
6.「母国情緒」  
7.「落日」  
"Domestic!" Just Can't Help It!(2006年5月26日/NHKホール
#タイトル作詞作曲・編曲
8.「雪国」  
9.「ダイナマイト」  
10.「喧嘩上等」  
Spa & Treatment(2007年11月21日/Zepp Tokyo
#タイトル作詞作曲・編曲
11.「金魚の箱」  
12.「私生活」  
13.「黒猫道」  
ウルトラC(2010年5月12日/東京国際フォーラム
#タイトル作詞作曲・編曲
14.「電波通信」  
15.「生きる」  
16.「乗り気」  
Discovery(2011年12月07日/東京国際フォーラム)
#タイトル作詞作曲・編曲
17.「空が鳴っている」  
18.「秘密」  
19.「今夜はから騒ぎ」  
Domestique Bon Voyage(2012年2月29日/日本武道館)
#タイトル作詞作曲・編曲
20.「新しい文明開化」  
21.「能動的三分間」  
22.「群青日和」  

フェス&イベント ダイジェスト[編集]

0724YAMABIKARI(2004年7月24日/神戸チキンジョージ)
#タイトル作詞作曲・編曲
23.「その淑女ふしだらにつき」  
FM802 Meet the World Beat 2004 (2004年7月25日/大阪万博記念公園もみじ川芝生広場)
#タイトル作詞作曲・編曲
24.「御祭騒ぎ」  
Fuji Rock Festival '04(2004年7月30日/新潟県湯沢町苗場スキー場)
#タイトル作詞作曲・編曲
25.「遭難」  
Countdown Japan 06/07(2006年12月30日/幕張メッセ国際展示場)
#タイトル作詞作曲・編曲
26.「花魁」  
27.「ブラックアウト」  
Rising Sun Rock Festival 2008 in Ezo(2008年8月15日/石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ)
#タイトル作詞作曲・編曲
28.「閃光少女」  
Society of the Citizens Vol. 2(2008年8月24日/Tokyo Dome City Hall)
#タイトル作詞作曲・編曲
29.「BB.QUEEN」  
30.「ミラーボール」  
Countdown Japan 09/10(2009年12月30日/幕張メッセ国際展示場)
#タイトル作詞作曲・編曲
31.「我慢」  
32.「ありあまる富」  
EMI Rocks 2010(2010年11月6日/さいたまスーパーアリーナ)
#タイトル作詞作曲・編曲
33.「天国へようこそ」  
34.「透明人間」  
EMI Rocks 2012(2012年2月19日/さいたまスーパーアリーナ)
#タイトル作詞作曲・編曲
35.「sa_i_ta」  
36.「キラーチューン」  

幕ノ内サディスティック[編集]

#タイトル作詞作曲・編曲
37.丸ノ内サディスティック  

脚注[編集]

  1. ^ 【ナタリー】東京事変ライブ変遷凝縮「珍プレー好プレー」内容明らかに
  2. ^ フジテレビで放送されていたものを再編集したものが収録されている。