毎日デイリーニューズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

毎日デイリーニューズ(まいにちデイリーニューズ、Mainichi Daily News)は、毎日新聞社がかつて発行していた英字新聞1922年4月22日創刊。日本で発行される英字新聞としては古参の部類に属したが、2001年3月31日を以て紙媒体の発行を停止し、翌月インターネット上のニュースサイトへ移行した。

疑義が持たれた報道[編集]

  • 1988年9月26日、「A Nation Plugged Into Grief」と題した昭和天皇崩御を前提とした社説を誤掲載し、回収騒ぎを起こす。当時の経営企画室長がの取材(同誌1998年11月号 P,163)に応えたところによると、この手の事件でよくある予定稿の誤掲載ではなく、ある記者が覚え書きとしてフロッピーに保存しておいたものを、他の記者が記事用のフロッピーと間違えて紙面化。運悪く校正の段階でも気付かれなかったとのこと。取締役小池唯夫主筆を解かれ、英文毎日局長近藤健が解任処分。
  • 2008年5月下旬、コラム「WaiWai」において長期にわたり不正確・猥雑な記事が配信されているとして、日本語のインターネット・コミュニティ(掲示板など)で批判が高まり、問題が表面化。後に毎日新聞社は関係者の処分を発表。

不祥事[編集]

  • コラム「WaiWai」が他の新聞社・出版社計32社の記事を、著作権者の同意を得ないまま無断で使用していたことが判明し、毎日新聞社は2008年9月27日付の『毎日新聞』朝刊に謝罪記事を掲載した[1]。同社の説明によれば、ウェブサイト移行以前の1989年10月から他社記事の無断使用があった[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b “毎日新聞英文サイトが無断利用 32社の記事”. 共同通信社. 47NEWS. (2008年9月27日). http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092701000348.html 2012年11月16日閲覧。 

関連項目[編集]

  1. 2005年9月発売 ISBN 9784770028921
  2. 2007年4月発売 ISBN 9784770030603
第3弾も2008年9月に発売予定であったが(ISBN 9784770030856)、発行元は「内容があまりに低俗」と判断し出版を中止した(講談社インターナショナルは発売中止を決定したのは「WaiWai」変態報道に関する騒動が勃発する前であり、直接の原因ではないとしている)。

外部リンク[編集]