宮澤寿梨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みやざわ じゅり
宮澤 寿梨
プロフィール
愛称 じゅりちゃん
生年月日 1980年4月25日
現年齢 38歳
出身地 日本の旗 日本長野県上田市
血液型 A型
公称サイズ(2006年時点)
身長 / 体重 155 cm / 44 kg
BMI 18.3
スリーサイズ 85 - 56 - 85 cm
カップサイズ D
靴のサイズ 23 cm
活動
デビュー 1993年 - 2007年
モデル内容 一般、水着
他の活動 女優タレント
モデル: テンプレート - カテゴリ

宮澤 寿梨(みやざわ じゅり、1980年4月25日 - )は、日本女優タレント長野県上田市出身。エービーシープロジェクトに所属していたが2018年10月からジョイメーカーに所属[1]日出女子学園高等学校卒業。

略歴[編集]

1993年、「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」で仲根かすみ山崎亜美らと共にねずみっ子クラブとしてデビュー。当初は俳優の大野しげひさの個人事務所であるグリーンプロモーションに所属していた。その後もCMやドラマで活躍し、1998年、『星獣戦隊ギンガマン』で可憐で真面目な女戦士ギンガピンク・サヤ役で小さい子供から彼女を知っている大人のファンまで幅広い人気を博す。写真集も出した後、2001年には『くノ一忍法伝』で主役ヒロインを務めた。

その後はDVD「rare」(2004年10月)や「パチスロ必勝本DX」(2005年8月で休止)でのレポーター活動、2005年元旦のかくし芸大会に出演。また、2004年3月には戦隊ピンクを演じた女優のトークライブイベント「桃祭」に出演したり、同年12月にTOKIYAの特撮出演女優のゲストとして出演している。

主に女優業や別のパチスロ雑誌のレポーターを中心に活躍を続けていたが、2008年より芸能活動を休止。引退したことを公言したが後に復帰。

2016年からは、イベントでの共演をきっかけにスーパー戦隊シリーズOB・OGである海津亮介信達谷圭牧野美千子たなかえりらと「ニヤニヤブラザーズ&シスターズ」を結成し、ライブ活動を行っている[2]

出演[編集]

テレビ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 雀鬼くずれ2(2003年) - カンコ 役

オリジナルビデオ[編集]

舞台[編集]

  • 春を待つトイレの花子さん[3](サンモールスタジオ、2018年2月28日 - 3月4日)

写真集[編集]

  • VOYAGE(2000年)

DVD[編集]

  • くノ一忍法伝 魔物の館〜女淫兄妹抄〜(2001年)
  • rare(2004年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ [1]
  2. ^ 構成・取材 藤渡和聡「イベントレポート」、『宇宙船』vol.155(WINTER 2017.冬)、ホビージャパン2016年12月29日、 140頁、 ISBN 978-4-7986-1360-4
  3. ^ 舞台「春を待つトイレの花子さん」”. JOY MAKER. 2018年3月5日閲覧。

外部リンク[編集]