弓あきら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゆみ あきら
弓 あきら
プロフィール
生年月日 1960年2月21日
現年齢 59歳
出身地 日本の旗 日本 静岡県
公称サイズ(2008年時点)
身長 / 体重 167 cm / kg
スリーサイズ 83 - 62 - 88 cm
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 1980年
モデル内容 CM、広告
他の活動 女優
モデル: テンプレート - カテゴリ

弓 あきら(ゆみ あきら、1960年2月21日[1] - )は、日本ファッションモデル。本名、秋野 昇(あきの あきら)[2][注釈 1]。旧名、小泉 あきら(こいずみ あきら)[1][2]

静岡県出身[1][2]静岡県立静岡東高等学校[2]日本大学芸術学部卒業[1][3]マドモアゼル所属。

来歴・人物[編集]

日本大学芸術学部ピアノ科在学中の1979年ミスコンに出場してファイナリストになったことがきっかけで芸能界入り[1]。しかし、所属していたプロダクションが3ヶ月で倒産してしまう[3]

夏休みの前に、以前のマネージャーから連絡をもらい、東映吉川進竹本弘一の面接を受け『電子戦隊デンジマン』の桃井あきら(デンジピンク)役に決定する[3]。「小泉 あきら」の芸名は、前述の吉川と竹本から命名された[3]。現場では竹本には殆ど怒られた記憶はないそうで、いつも褒められてばかりであったと語っている[3][4]。また『デンジマン』で一番怖かった監督は小林義明であったとも後年洩らしている[4]

『電子戦隊デンジマン』が唯一の女優として出演した作品であり[5]、当時は劇団NLTに所属していた[2]。その後は、モデルとして各社のCMやファッション雑誌などで活動している[5]

特技は、ピアノ[2]。小学生の頃の将来の夢はピアノの先生[1]。弟がいる[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 小泉 昇とする資料もある[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 週刊テレビ番組(東京ポスト)1980年4月4日号 p.32
  2. ^ a b c d e f 日本タレント名鑑'81』VIPタイムズ社、1980年、280頁。
  3. ^ a b c d e 東映スーパー戦隊大全 2003, p. 160, 小泉あきら スペシャルインタビュー
  4. ^ a b 「『電子戦隊デンジマン』メモリアル座談会」『東映ヒーローMAX』Vol.11、辰巳出版〈タツミムック〉、2004年、44頁。ISBN 4-7778-0104-7
  5. ^ a b 東映スーパー戦隊大全 2003, p. 160, 小泉あきら スペシャルインタビュー

参考文献[編集]

  • 『東映スーパー戦隊大全 バトルフィーバーJ・デンジマン・サンバルカンの世界』安藤幹夫(編)、双葉社、2003年。ISBN 4575295205

外部リンク[編集]