超高層ホテルウーマンvs女ガードマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

超高層ホテルウーマンvs女ガードマン(ちょうこうそうホテルウーマンvsおんなガードマン)は、テレビ朝日系で放送される土曜ワイド劇場枠で2007年12月1日に放送された作品である。制作はテレビ朝日TSPである。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

佐倉 奈月 (43) - 浅野温子
独身。横浜・みなとみらいにある「横浜グランドインターコンチネンタルホテル」のセールスマネージャー。勤務歴は15年で、客の要望や疑問、トラブルの解決にあたっている。パリに留学中の頃、5年間画家の卵と同棲するも、両立が難しくなり破局している。
夏樹 さくら - 池上季実子
「横浜グランドインターコンチネンタルホテル」の警備主任として新たに配属。横浜中央署に刑事として15年間勤務していた当時は周囲から「鉄の女」と恐れられるも、同僚のベテラン刑事の癒着を告発しようとして、恋人の同僚刑事との破局も含めた孤立という形で辞職している。愛車はワインレッドのジャガー・Xタイプ
山野 隆文 - 寺泉憲
「横浜グランドインターコンチネンタルホテル」の総支配人。メガネをかけている。
尾形 雄介 - 片桐竜次
横浜中央署刑事課刑事。
江上 雅彦 - 石橋篤史
横浜中央署刑事課刑事。夏樹に捜査のイロハを教わった事から、個人的に捜査の相談に乗ってもらっている。

ゲスト[編集]

第1作(2007年)

スタッフ[編集]

放送作品[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
1 2007年12月1日 99人が目撃した! エステパーティで殺された女 赤と白に殺意のトリック!? 松川幸乃 山本邦彦 12.7%

補足[編集]

  • 放送当日は野球・北京五輪アジア地区最終予選「日本×フィリピン」戦の中継延長のため、40分繰り下げた21:40〜23:31の放送枠で放送されている。
  • 撮影は2006年の1月頃で、いわゆる『蔵出し作品』である。