学校法人五島育英会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

学校法人五島育英会ごとういくえいかい)は、東京都市大学を中心とする学校を運営する学校法人。創設者は東京急行電鉄創業者でもある五島慶太であり、そのため東急グループに属する。

沿革[編集]

  • 1955年4月1日(昭和30年)学校法人五島育英会設立。
  • 1955年6月1日(昭和30年) 学校法人武蔵工業大学1929年設立)と学校法人東横学園(1939年設立)が合併、学校法人五島育英会が設立。武蔵工業大学工学部・短期大学部・付属高等学校と東横学園女子短期大学・高等学校・中学校・二子幼稚園を運営する学園となる。
  • 1956年9月1日(昭和31年)
    • 学校法人大倉山学園(1940年設立)を合併、大倉山高等学校・中学校・幼稚園は東横学園大倉山高等学校・中学校・幼稚園となる
    • 学校法人玉川正和行学園(1939年設立)を合併、正和高等学校は東横学園用賀高等学校に、正和中学校は武蔵工業大学付属中学校に、正和小学校は東横学園小学校に、正和幼稚園は東横学園用賀幼稚園となる
  • 1973年8月1日(昭和48年) 学校法人東急自動車学校(1955年設立)を吸収合併、東急自動車整備学校・東急自動車学校を傘下に加える
  • 2009年4月1日(平成21年) 武蔵工業大学東横学園女子短期大学を統合して、「東京都市大学」(Tokyo City University)と改称。
  • 2010年6月(平成22年) 東京都世田谷区鎌田の旧「二子玉川園スポーツセンター」土地・ 建物を取得し,東京都市大学 総合グラウンド を開設

各学校[編集]

東京都市大学[編集]

廃校

自動車整備・学校[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 五島育英会Webサイト

外部リンク[編集]