東急ゴールデン・ヒットショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東急
ゴールデン・ヒットショー
ジャンル 音楽番組
出演者 三國一朗ほか
製作
制作 NET
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
1966年10月から同年12月まで
放送期間 1966年10月1日~同年12月24日
放送時間 土曜20:30 - 20:56
放送分 26分
回数 12
1967年1月7日から同年同月14日まで
放送期間 1967年1月7日~同年同月14日
放送時間 土曜19:00 - 19:30
放送分 30分
回数 2

特記事項:
東急リビンググループ単独提供

東急ゴールデン・ヒットショー』(とうきゅうゴールデンヒットショー)は、1966年10月1日から1967年1月14日までNET系列の毎週土曜夜に放送された音楽番組である。全14回。東急リビンググループ単独提供

概要[編集]

毎回人気歌手を一人ずつスタジオに招き、そのヒット曲にスポットを当てながら、合わせて人気の秘密を探ろうというもの。その歌手とゆかりの深い有名人をゲストに呼んで、好きな曲をリクエストさせるのが特徴。(参考:1966年10月1日付の「東京新聞」テレビ欄)

開始当初は土曜20:30の番組だったが、直前番組『レインボー戦隊ロビン』が金曜19:30に移動したのに伴い、当番組も2回だけではあるが土曜19:00に移動、以後この枠は1時間時代劇1時間ドラマがしばらく継続する。

司会[編集]

放送時間[編集]

いずれも日本時間

  • 1966年10月1日~同年12月24日:土曜20:30 - 20:56
  • 1967年1月7日~同年同月14日:土曜19:00 - 19:30

メインゲスト[編集]

  1. 三波春夫
  2. アイ・ジョージ
  3. 弘田三枝子
  4. 橋幸夫
  5. 梓みちよ
  6. 和田弘とマヒナスターズ
  7. 島倉千代子
  8. 園まり
  9. ダーク・ダックス
  10. 三橋美智也
  11. ボブ・マグラス
  12. 江利チエミ
  13. 村田英雄
  14. 三田明

休止[編集]

1966年12月31日は、単発アニメ『世界の王者キングコング大会』(20:00 - 20:56)放送のため休止。

備考[編集]

  • 前述の通り、当番組は末期は土曜19:00に移動したが、前々番組『野獣王国を行く』は『ロビン』の開始に伴い、土曜19:00から移動したため、結果的には元の枠に戻った事となる。
  • 次にNETの土曜20時枠が前後半体制になるのは、5年半後の1972年7月8日開始の『人造人間キカイダー』(前半)と『デビルマン』(後半)からである。
NET 土曜20時台後半枠
前番組 番組名 次番組
東急
ゴールデン・ヒットショー
(1966年10月~12月)
世界の王者キングコング大会

素浪人 月影兵庫(第2シリーズ)
(以上20:00 - 20:56)
※ここから時代劇
NET系 土曜19時台前半枠
東急
ゴールデン・ヒットショー
(1967年1月7日~1月14日)
NET系 東急グループ単独提供
(なし)
東急
ゴールデン・ヒットショー
東急ホームショー
ゆかいな広場