大山貴華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおやま きか
大山 貴華
プロフィール
生年月日 1983年10月9日
現年齢 35歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
公称サイズ(2015年5月[1]時点)
身長 / 体重 162 cm / kg
スリーサイズ 83 - 58 - 88 cm
靴のサイズ 24.0 cm
活動
ジャンル 女優タレント
モデル内容 一般
事務所 ジャパン・エンターテイメントアカデミー[2]
モデル: テンプレート - カテゴリ

大山 貴華(おおやま きか、1983年10月9日 - )は、東京都出身の女優タレントジャパン・エンターテイメントアカデミー(JEA)所属。

人物[編集]

  • 小学生の頃から女優を目指すようになり、北区つかこうへい劇団のオーディションを受けたことがあるも落選続きだったという[3]桐朋学園芸術短期大学卒業後、劇団ビタミン大使ABCに3年間在籍。その後JMOを経てJEAに入所する。現在は女優・タレント業の傍ら、日本賞のアシスタントも務める等地道な活動を行っている。
  • 特技は、極真空手、韓国語、妖怪話。趣味は美術館巡り、アニメ、漫画、妖怪研究、歴史。
  • 「エ・ネスト」所属の女優・吉川依吹は短大の同級生[4][5]

出演[編集]

映画[編集]

  • 夜明け前の女たち(松上元太監督、2011年) - 島田コズエ役
  • 電話の向こう側(増田俊樹監督、2011年) - 和田福美役
  • そらみ〜未来からの願い(2011年) - 麻衣役
  • 東京ジェネレーター(2012年) - 主演、伊丹和泉役
  • メタルカ(内田英治監督、2014年) - 農家の嫁ゾンビ役

テレビドラマ[編集]

WEBドラマ[編集]

  • 乱暴と待機 #3・#15(2011年)
  • Heather LOVE Short Movies(2012年)
  • 重さを知る日(中村英児監督、2013年) - 主演

ラジオドラマ[編集]

CDドラマ[編集]

  • アキバ忍者大戦 1615-封印-(2010年) - 神田流(陰陽師)の長・神田遼子役

Vシネマ[編集]

  • 1PLUS4B(2010年) - 西野役
  • 月の顔(2010年) - 奈々子役
  • アキバ忍者大戦 2012-覚醒-(2011年) - 徳川末裔 松平陽子役

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • 新宿梁山泊 唐版・風の又三郎 2004(2004年) - 少年兵役
  • 劇団ビタミン大使ABC「ラモベール村の陽は遠く」(2005年) - ナノン役
  • スーパーお芝居〜スクールランブル〜お猿さんだよ播磨くん!」(2005年) - 女子高生役・少年役
  • 劇団ビタミン大使ABC「君のビート」(2005年) - ミソラ役
  • 劇団CORNEFRAKES「空飛ぶジョンと萬次郎」(2007年) - ミカ役
  • 劇団ビタミン大使ABC「Cube;0 キューブ・ゼロ」(2007年) - コーコ役
  • 劇団勇壮淑女「ハギトル」(2008年) - オマール役
  • TRAPPER「マヌ★カン」(2009年) - 虎子役
  • A'company 第四弾「奇跡の星〜May peace last forever〜」(2010年) - 伊勢みちる役
  • 第一回 Waniz Hall演劇公演「ふたり芝居・天使がついた嘘」(2011年)
  • イルカ団!PRESENTS RATATATTAT!Vol.3 「ICQ」(2011年) - あすか役
  • Teamブルックリン旗揚げ公演「ザ・チェーン」(2012年) - 要子役
  • エアースタジオ「Juliet」(2012年) - 江田智子役
  • シアターエアリーリアル朗読劇「グリムの森」(2012年) - 妖精役

出典[編集]

  1. ^ 大山貴華 (2015年5月1日). “撮影×撮影”. 日々成長. アメーバブログ. 2015年5月20日閲覧。
  2. ^ 大山貴華、着ボイス配信!”. INFORMATION. ジャパン・エンターテイメントアカデミー (2014年10月7日). 2014年10月28日閲覧。
  3. ^ 大山貴華 (2009年5月9日). “原点の第2段階”. 日々成長. アメーバブログ. 2014年10月28日閲覧。
  4. ^ 吉川依吹”. 株式会社エ・ネスト. 2014年10月28日閲覧。
  5. ^ 大山貴華 (2011年10月20日). “舞台版「大奥 -第一章-」”. 日々成長. アメーバブログ. 2014年10月28日閲覧。

外部リンク[編集]