南蔵本町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 徳島県 > 徳島市 > 南蔵本町

南蔵本町(みなみくらもとちょう)は、徳島県徳島市町名加茂名地区に属している。南蔵本町一丁目から三丁目までが設置されている。徳島市の調査による2008年1月の人口は339人、世帯数は181世帯。郵便番号は〒770-0043。

地理[編集]

徳島市の北部、市街地の西部に位置し、市街地緑辺の農業地域。徳島大学病院徳島県立中央病院の南に位置し、眉山山系の北麓を望む地にあり、水田を初め農地として多く利用される。

山岳[編集]

眉山

歴史[編集]

元は蔵元町の一部で、1942年昭和17年)に現在の町名となった。1964年(昭和39年)に一部が南佐古一番町から南佐古八番町となる。近年では弥生時代から古墳時代にかけての遺物が出土している。

交通[編集]

バス[編集]

徳島バス徳島市営バス

道路[編集]

一般国道

施設[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]