末広 (徳島市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 四国地方 > 徳島県 > 徳島市 > 末広 (徳島市)

末広町(すえひろ)は、徳島県徳島市町名沖洲地区に属している。末広一丁目から末広五丁目まで存在する。郵便番号は〒770-0866。

  • 人口:5,419人(2009年12月。徳島市の調査より)
  • 世帯数:2,343世帯(同上)

地理[編集]

徳島市及び市街地の東部に位置し、吉野川下流デルタ地帯の一角をなす。東は沖洲川、南は新町川に面している。西部の一丁目は大和町新南福島に接し、これらの町と同じく木工業が盛んである。二丁目は市道を挟んで一丁目の東に位置している。中央を南北に通る徳島県道29号徳島環状線で東西に分かれる。

歴史[編集]

元は末広町と南福島町三丁目の各一部で、昭和41年に現在の町名となった。末広は、天保年間の開発と伝えられるが未詳である。かつては葦原が一面に広がっていた水田で、近年になって京阪神への交通の要地および住宅地として大きく発展している。

施設[編集]

交通[編集]

道路[編集]

都道府県道

バス[編集]

徳島市営バス
  • 末広住宅前
  • 末広五丁目
  • 末広四丁目

参考文献[編集]

外部リンク[編集]