津田西町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 徳島県 > 徳島市 > 津田西町

津田西町(つだにしまち)は、徳島県徳島市町名。現行行政地名は津田西町一丁目及び津田西町二丁目。2009年12月現在の人口は778人、世帯数は368世帯。郵便番号は〒770-8004。

地理[編集]

徳島市の東部に位置し、津田地区に属している。津田本町との境には徳島県道120号徳島小松島線(旧・国道55号)が通る。また、津田山登山道を通して新浜町とつながる。

山岳[編集]

歴史[編集]

阿波狸合戦ゆかりの地として知られ、町内には阿波秩父観音霊場二十六番札所・津田寺がある。元は新浜町津田町の各一部で、昭和39年より現在の町名となった。

交通[編集]

バス[編集]

JR徳島駅前発徳島市営バス・津田・オーシャンフェリー行きが利用できる。

道路[編集]

施設[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]