北井上地区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北井上地区
きたいのうえ
日章旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 徳島県
自治体 徳島市
旧自治体 名東郡国府町北部
世帯数
1,714世帯
総人口
4,388
徳島市情報推進課、2011年6月1日)
隣接地区 板野郡鴨島町不動地区南井上地区名西郡石井町
徳島市役所北井上支所
所在地 〒779-3102
徳島県徳島市国府町西黒田字南傍示271番地
リンク 北井上支所公式ページ
テンプレートを表示

北井上地区(きたいのうえちく)は、徳島県徳島市北西部の地区である。

地理[編集]

1967年に徳島市に編入され現在も冠称として残る国府町を南北に3分した北部にあたる。さらに以前では、1948年1955年の名東郡北井上村に当たる。

北縁を流れる吉野川と、その支流で南縁を流れる飯尾川に挟まれた低地である。ただし一部で、飯尾川の対岸まで広がる。

地形[編集]

河川 解説
吉野川 四国三郎の名で有名な一級河川板野郡藍住町との境。
飯尾川 吉野川の支流鮎喰川の支流。南井上地区との境。

隣接する地区[編集]

徳島市外は地区の代わりに町村。

上板町とは吉野川を挟んでおり、この区間に橋はない。

南井上地区とは飯尾川を挟み、橋で結ばれている。ただし飯尾川対岸の一部が北井上地区なので、そこでは陸続きである。

大字[編集]

人口は徳島市による推計[1](2011年6月)。読みは「こくふちょう」を省略。

大字 読み 人口 備考
国府町竜王 りゅうおう 1332
国府町芝原 しばはら 1455
国府町佐野塚 さのづか 0254
国府町西黒田 にしくろた 0667
国府町東黒田 ひがしくろた 0637
その他 0007 世帯数3に満たない小字の合計
4388

歴史[編集]

交通[編集]

道路[編集]

[編集]

対岸の地区 対岸の町 道路
川原田橋 飯尾川 国府町芝原 南井上地区 国府町川原田 県道206号
榎島橋 鮎喰川 国府町東黒田 南井上地区 国府町東高輪 県道29号

施設等[編集]

教育機関[編集]

学校名 所在地
徳島市北井上中学校 徳島市国府町西黒田字南傍示202番地
徳島市北井上小学校 徳島市国府町西黒田字南傍示205の2
徳島市北井上幼稚園 徳島市国府町西黒田字南傍示275-1

その他[編集]

蔵珠院
とくしま市民遺産選定。芝原城跡と伝えられる庭園などがある。

出身者[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 徳島市:人口・世帯数 - 徳島市情報推進課
  2. ^ 河野幸夫『徳島 城と町まちの歴史』1982年 聚海書院