ヨーロッパオープン・マドリード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヨーロッパオープン・マドリード(Europian Open Madrid)スペインの国際柔道大会

来歴[編集]

2009年よりIJFワールド柔道ツアーの一環として、グランドスラムグランプリなどに次ぐ位置付けとなったワールドカップのうちの1大会。なお、今大会は世界ランキング対象大会であるが、国際柔道連盟主催ではなく大陸連盟主催の大会であるため、ワールド柔道ツアーには含まれない[1]。年度によって男女交互に開催される[2]。以前は「スペイン国際柔道大会」と呼ばれていた。2009年から「ワールドカップ・マドリード」という名称になったが、2013年には「ヨーロッパオープン・マドリード」という名称に変更された[3]

名称の変遷[編集]

  • スペイン国際柔道大会 ( -2008)
  • ワールドカップ・マドリード World Cup Madrid (2009-2012)
  • ヨーロッパオープン・マドリード Europian Open Madrid (2013- )

優勝者[編集]

男子[編集]

60 kg級 66 kg級 73 kg級 81 kg級 90 kg級 100 kg級 100 kg超級
2010年 日本の旗山本浩史 ラトビアの旗デニス・コズロフス チェコの旗ヤロミール・イェゼク 日本の旗中井貴裕 ブラジルの旗ティアゴ・カミロ ジョージア (国)の旗イラクリ・チレキゼ ブラジルの旗ラファエル・シルバ
2012年 ロシアの旗アルセン・ガルスチャン ロシアの旗ムサ・モグシコフ スペインの旗ハビエル・ラミレス スペインの旗アドリアン・ナシミエント フランスの旗ルドビク・ゴベール ロシアの旗タギル・カイブラエフ ロシアの旗アレクサンドル・ミハイリン
2014年 オランダの旗ジェロエン・ムーレン ベラルーシの旗ズミトリ・シェルシャン ロシアの旗ウアリ・クルジェフ イタリアの旗アントニオ・チアーノ ウクライナの旗ヴァディム・シニャフスキー ベルギーの旗トマ・ニキフォロフ ウクライナの旗スタニスラフ・ボンダレンコ
2016年 フランスの旗シルベン・グール ウクライナの旗ゲオルグリー・ザンタラヤ ロシアの旗ルスタム・シェボツコフ ポルトガルの旗アンリ・エグチゼ ドイツの旗ダビド・テキック ロシアの旗タギル・ハイブラエフ ロシアの旗レナート・サイドフ
2018年 フランスの旗ルカ・ムケイゼ ベルギーの旗ケネト・ファンガンスベケ フランスの旗ベンジャミン・アクサス ドイツの旗ティム・グラムコブ スペインの旗ニコロス・シェラザディシビリ ハンガリーの旗ザラン・オハト ルーマニアの旗ダニエル・ナテア

女子[編集]

48 kg級 52 kg級 57 kg級 63 kg級 70 kg級 78 kg級 78 kg超級
2009年 ブラジルの旗サラ・メネゼス スペインの旗アナ・カラスコサ ブラジルの旗ラファエラ・シルバ オランダの旗エリザベト・ウィルボーダス オランダの旗エディス・ボッシュ ウクライナの旗アナスタシア・マトロソワ ポーランドの旗ウルスラ・サドコワスカ
2011年 スペインの旗オイアナ・ブランコ ドイツの旗マリーン・クラー ブラジルの旗ケトレイン・クアドロス ドイツの旗クラウディア・マルツァン オランダの旗キム・ポリング ドイツの旗ハイデ・ウォラート 中華人民共和国の旗トウ文
2013年 スペインの旗ジュリア・フィゲロア イスラエルの旗ギリ・コーヘン フランスの旗エレーヌ・ルスボー フランスの旗アン=ラウル・ベラール スペインの旗マリア・ベルナベウ イタリアの旗アスンタ・ガレオーネ ロシアの旗アナイド・ムヒタリャン
2014年 トルコの旗スメイェ・アックス イタリアの旗オデッテ・ジュフリダ オランダの旗サンネ・フェルハーヘン 中華人民共和国の旗楊俊霞 ジョージア (国)の旗エステル・スタム フランスの旗クリステル・ガリー 中華人民共和国の旗馬思思
2016年 ロシアの旗イリーナ・ドルゴワ ドイツの旗マリア・エルトル フランスの旗ローラ・ブナローシュ ドイツの旗ヴィヴィアン・ヘルマン オランダの旗サンネ・ファンデイケ オランダの旗カレン・ステーベンソン ロシアの旗クセニア・チビソワ
2018年 イタリアの旗フランセスカ・ジオルダ ルーマニアの旗アンドレア・キトゥ イタリアの旗マルティナ・ロジウディチェ ドイツの旗ナジャ・バジンスキ スペインの旗サラ・ロドリゲス フランスの旗ファニー=エステル・ポスビト ドイツの旗クリスティン・ブエソブ

脚注[編集]

外部サイト[編集]