グランドスラム・パリ2017

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

グランドスラム・パリ2017は2017年2月11日から12日の2日間にわたって、フランスパリアコーオテル・アリーナで開催された柔道の国際大会[1]

大会結果[編集]

男子[編集]

階級
60kg以下級 日本の旗 髙藤直寿 ウズベキスタンの旗 シャラフディン・ルトフィラエフ アゼルバイジャンの旗 オルハン・サファロフ
ジョージア (国)の旗 アミラン・パピナシビリ
66kg以下級 日本の旗 阿部一二三 ロシアの旗 アンザウル・アルダノフ アゼルバイジャンの旗 ニジャット・シハリザダ
モンゴルの旗 バジャ・マルグベラシビリ
73kg以下級 日本の旗 橋本壮市 大韓民国の旗 安昌林 アゼルバイジャンの旗 ヒダヤト・ヘイダロフ
イスラエルの旗 トハール・ブトブル
81kg以下級 オランダの旗 フランク・デヴィット ジョージア (国)の旗 ゼベダ・レフビアシビリ フランスの旗 ピエール・バプティスト
フランスの旗 パペ・ドゥドゥ・ンジャエ
90kg以下級 中華人民共和国の旗 程訓釗 フランスの旗 アクセル・クレルジュ スロベニアの旗 ミハエル・ジュガンク
大韓民国の旗 郭同韓
100kg以下級 日本の旗 飯田健太郎 フランスの旗 シリル・マレ ジョージア (国)の旗 ヴァルラーム・リパルテリアニ
ポルトガルの旗 ジョルジェ・フォンセカ
100kg超級 日本の旗 王子谷剛志 日本の旗 七戸龍 ブラジルの旗 ラファエル・シルバ
モンゴルの旗 ウルジバヤル・ドゥレンバヤル

女子[編集]

階級
48kg以下級 大韓民国の旗 鄭普涇 モンゴルの旗 ムンフバット・ウランツェツェグ 日本の旗 近藤亜美
セルビアの旗 ミリカ・ニコリッチ
52kg以下級 コソボの旗 マイリンダ・ケルメンディ 日本の旗 角田夏実 コソボの旗 ディストリア・クラスニキ
ロシアの旗 ナタリア・クジュティナ
57kg以下級 大韓民国の旗 クォン・ユジョン フランスの旗 エレーヌ・ルスボー 日本の旗 芳田司
フランスの旗 プリシラ・ネト
63kg以下級 スロベニアの旗 ティナ・トルステニャク フランスの旗 クラリス・アグベニュー フィリピンの旗 渡辺聖未
フランスの旗 マルゴー・ピノ
70kg以下級 日本の旗 新井千鶴 カナダの旗 ケリタ・ズパンシック オランダの旗 サンネ・ファンデイク
ベネズエラの旗 エルビスマル・ロドリゲス
78kg以下級 フランスの旗 オドレー・チュメオ 日本の旗 佐藤瑠香 オランダの旗 フーシェ・ステーンハイス
フランスの旗 サマ=アワ・カマラ
78kg超級 日本の旗 朝比奈沙羅 キューバの旗 山部佳苗 フランスの旗 エミリ・アンデオル
大韓民国の旗 金珉程

各国メダル数[編集]

国・地域
1 日本の旗 日本 7 4 2 13
2 大韓民国の旗 韓国 2 1 2 5
3 フランスの旗 フランス 1 4 6 11
4 オランダの旗 オランダ 1 0 2 3
5 コソボの旗 コソボ 1 0 1 2
スロベニアの旗 スロベニア 1 0 1 2
7 中華人民共和国の旗 中国 1 0 0 1
8 ジョージア (国)の旗 ジョージア 0 1 3 4
9 モンゴルの旗 モンゴル 0 1 1 2
ロシアの旗 ロシア 0 1 1 2
11 カナダの旗 カナダ 0 1 0 1
 ウズベキスタン 0 1 0 1
13 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 0 0 3 3
14 ブラジルの旗 ブラジル 0 0 1 1
イスラエルの旗 イスラエル 0 0 1 1
フィリピンの旗 フィリピン 0 0 1 1
ポルトガルの旗 ポルトガル 0 0 1 1
セルビアの旗 セルビア 0 0 1 1
ベネズエラの旗 ベネズエラ 0 0 1 1

脚注[編集]

外部サイト[編集]