パンナムオープン・サンティアゴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

パンナムオープン・サンティアゴ(Pan American Open Santiago)チリの国際柔道大会

来歴[編集]

2009年よりIJFワールド柔道ツアーの一環として、グランドスラムグランプリなどに次ぐ位置付けとなったコンチネンタルオープンのうちの1大会。なお、今大会は世界ランキング対象大会であるが、国際柔道連盟主催ではなく各大陸連盟主催の大会であるため、ワールド柔道ツアーには含まれない[1]。今大会は2014年7月からチリのサンティアゴで開催されることになった[2]。2016年の大会はオリンピックのポイント対象大会から除外された[3]

名称の変遷[編集]

  • パンナムオープン・サンチアゴ Pan American Open Santiago (2014- )

優勝者[編集]

男子[編集]

60 kg級 66 kg級 73 kg級 81 kg級 90 kg級 100 kg級 100 kg超級
2014年 ブラジルの旗ディエゴ・サントス カナダの旗パトリック・ガグネ ブラジルの旗ジョアン・マチェド ブラジルの旗ヴィニシウス・パニニ メキシコの旗イサオ・カルデナス カナダの旗マルク・デシェヌ エクアドルの旗フレディ・フィゲロア
2015年 ロシアの旗ベスラン・ムドラノフ ロシアの旗ミハイル・プリャエフ ハンガリーの旗ミクローシュ・ウングバリ イギリスの旗オーウェン・リブジー ロシアの旗キリル・デニソフ ブラジルの旗ラファエル・ブザカリーニ ロシアの旗レナート・サイドフ
2016年 ベルギーの旗サン・ヴィン フランスの旗ダビド・ラローズ フランスの旗フローレン・ウラニ アルゼンチンの旗ルイス・ベガ フランスの旗ルドビク・ゴベル チリの旗アルフレド・オリベ メキシコの旗ホセ・ケバス
2017年 ブラジルの旗フェリペ・ペリム カナダの旗アントワーヌ・ブシャール ブラジルの旗マルセロ・コンティーニ アメリカ合衆国の旗ジャック・ハットン ブラジルの旗エドゥアルド・ベットーニ ブラジルの旗ルシアーノ・コヘア ブラジルの旗ルアン・イスケルド
2018年 エクアドルの旗レーニン・プレシアド ブラジルの旗ディエゴ・サントス ペルーの旗アロンソ・ウォン カナダの旗アレックス・マリノー レバノンの旗ナシフ・エリアス アメリカ合衆国の旗エル・エー・スミス エクアドルの旗フレディ・フィゲロア
2019年 日本の旗仲島聖悟 フランスの旗ロバン・コラド ブラジルの旗リンコウン・ネベス 日本の旗伊藤悦輝 ペルーの旗ユウタ・ガラレタ・ビラル フランスの旗セドリク・オリバル エクアドルの旗フレディ・フィゲロア

女子[編集]

48 kg級 52 kg級 57 kg級 63 kg級 70 kg級 78 kg級 78 kg超級
2014年 メキシコの旗エンダ・カリージョ ベルギーの旗イルス・ヘイレン カナダの旗ステファニー・トレンブレイ エクアドルの旗エステファニア・ガルシア コロンビアの旗ジュリ・アルベアル スペインの旗ライア・タラルン メキシコの旗バネッサ・ザンボッティ
2015年 アルゼンチンの旗パウラ・パレト ロシアの旗ユリア・リジョワ ロシアの旗イリーナ・ザブルディナ メキシコの旗アンドレア・グティエレス ベルギーの旗ロクサーヌ・テイマンス ロシアの旗アナスタシア・ドミトリエワ メキシコの旗バネッサ・ザンボッティ
2016年 フランスの旗オロール・クリマンス=ウラニ チリの旗フディト・ゴンサレス スペインの旗ハイオネ・エキソアイン ベルギーの旗サラ・ロコ メキシコの旗アンドレア・ポー チリの旗ハケリネ・ウスナヨ 出場選手がいないため、今大会この階級の試合はなかった。
2017年 ブラジルの旗ガブリエラ・チバナ ブラジルの旗エレウディス・バレンティム アルゼンチンの旗ギメナ・ラフェウイジャーデ ブラジルの旗ケトレイン・クアドロス カナダの旗ケリタ・ズパンシック チリの旗ジャケリーネ・ウスナヨ チリの旗ジョセフィーナ・フエンテアルバ
2018年 アルゼンチンの旗ケイシー・ペラファン ペルーの旗ブリリト・ガマラ=カルバヤル アメリカ合衆国の旗アメリア・フルゲンテス エクアドルの旗エステファニア・ガルシア チリの旗アリソン・ケベド ブラジルの旗ライスライネ・ロシャ ブラジルの旗ロシェレ・ヌネス
2019年 メキシコの旗エンダ・カリージョ ブラジルの旗ラリサ・ピメンタ セルビアの旗マリカ・ペリシッチ メキシコの旗プリスカ・アウィティ・アルカラス ブラジルの旗エレン・サンタナ エクアドルの旗バネッサ・チャラ アメリカ合衆国の旗ニナ・クトロ=ケリー

脚注[編集]

外部サイト[編集]