フィンチェント・ヤンセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フィンチェント・ヤンセン Football pictogram.svg
20160604 AUT NED 8898.jpg
オランダ代表でのヤンセン
2016年3月29日、イングランド戦にて
名前
本名 フィンチェント・ペトルス・アンナ・セバスティアーン・ヤンセン
Vincent Petrus Anna Sebastiaan Janssen
ラテン文字 Vincent Janssen
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 (1994-05-15) 1994年5月15日(25歳)
出身地 ヘース
身長 183cm[1]
体重 88kg[1]
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 CFモンテレイ
ポジション FW
利き足 左足
ユース
2000-2002 オランダの旗 SV TOP
2002-2006 オランダの旗 TOPオス
2006-2009 オランダの旗 NEC
2009-2013 オランダの旗 フェイエノールト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2015 オランダの旗 アルメレ・シティ 69 (29)
2015-2016 オランダの旗 AZ 34 (27)
2016-2019 イングランドの旗 トッテナム・ホットスパー 31 (2)
2017-2018 トルコの旗 フェネルバフチェ 16 (4)
2019- メキシコの旗 CFモンテレイ
代表歴2
2008-2009  オランダ U-15 4 (2)
2009  オランダ U-16 6 (0)
2011  オランダ U-18 1 (0)
2014  オランダ リザーブ代表 2 (2)
2014-2015  オランダ U-21 10 (8)
2016- オランダの旗 オランダ 17 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月30日現在。
2. 2017年10月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フィンチェント・ヤンセンVincent Petrus Anna Sebastiaan Janssen , 1994年6月15日 - )は、オランダ北ブラバント州ヘース出身のサッカー選手CFモンテレイ所属。ポジションはフォワード

父親は元水泳選手であるアンネマリー・フェルスタッペンオランダ語版

クラブ経歴[編集]

ユース時代[編集]

SV TOPオランダ語に始まり、すぐにプロクラブ TOPオスのユースに加入。提携先のクラブNECナイメヘンに移り、ナイメヘンのカンシャス・カレッジに通ってVMBOオランダ語を取得している。2009年にフェイエノールトのユースに加入[2]。当時の同世代はカリム・レキクテレンス・コンゴロナタン・アケカイル・エベシリオトニー・フィレーナジャン・パウル・ボエチウスら多くのトップタレントがいるハイレベルなチームであり、センターFWのポジションにも「この年代では欧州最高のセンターFWだった」とヤンセンが振り返る[3]アナス・アチャバールがいたために世代別トップチームでの出場機会は限られていた。Aユニオールに上がってアチャバールがトップチーム入りしたことでようやくチャンスを得て、ユース最終年の2012-13シーズンには19歳以下のリーグでスフェン・ファン・ベークルーカス・ヴァウデンベルフリック・カルスドルプジョーイ・スレーヘルスらと共にカンピューンに。リーグ得点王にもなったが、フェイエノールトからの契約は得られなかった。2016年1月にフェイエノールトの監督ジョバンニ・ファン・ブロンクホルストは「彼はまだトップチームでやる準備はできていなかったし、我々はそういう選手と契約できる財政状況ではなかった」と回想している[4]

エールディビジ時代[編集]

ヤンセンは2013年にアルメレ・シティFCへ移り、彼のポテンシャルを見抜いていたフレッド・フリム[5]の指導を受ける。2013-14シーズンの第1節 8月3日のFCフォレンダム戦 (2-3で敗戦) でプロデビューを果たした。2014-15シーズンにはその得点能力で定期的にニュースに登場し、2015年4月11日のスパルタ・ロッテルダム戦ではハットトリックを達成した。

エールディヴィジの複数サブトップから関心を集めたヤンセンは2015年7月にAZアルクマールに移籍し2019年までの契約を結んだ[6]。報道によると移籍金は約40万ユーロ。アロン・ヨーハンソンの移籍によって即座にスタメン選手となり、イスタンブールBBとのEL予選で公式戦初得点。欧州戦や年代別オランダ代表でゴールを量産する一方でエールディヴィジでゴールを挙げるまでは時間がかかったものの、2015年10月4日のFCトゥウェンテ戦で2得点を挙げて3-1の勝利をもたらした。不安定なチームが次第にプレースタイルを整えるとヤンセンの活躍度も増し、2016年1月24日のフェイエノールト戦では古巣相手にハットトリックを達成して4-2の勝利の立役者になり、フットボール・インターナショナルの週間最優秀選手に選ばれ[7]ルート・ファン・ニステルローイと比較されるなど、『長らくトップストライカーが表れていなかったオランダ・フットボールに希望を与える存在』[8]と各メディアで高い評価を得た。3月12日のヴィレムII戦でも2得点を決め、『オランダ代表のプレセレクションに入るだけの理由を示した』とフットボール・インターナショナルの週間最優秀選手に選ばれている[9]。アルメーヘン・ダッハブラッドでは2月と3月の月間最優秀選手に選ばれている[10][11]。4月16日のPEC戦ではキャリア初の4得点を決め、アルメーヘン・ダッハブラッドとフットボール・インターナショナルで週間最優秀選手に選ばれた[12][13]。このシーズン最終的にリーグ戦27得点で得点王となり、ジルフェーレン・スヒューンを獲得[14]、アルメーヘン・ダッハブラッドで採点平均6.59[15]、フットボール・インターナショナルでは採点平均6.55[16]で共に年間最優秀選手の成績を残し、ヨハン・クライフ・プライスも受賞した[17]。多くのクラブから関心を集めたヤンセンはオランダで国内トップクラブでの成長を望まれながらも移籍金が高額なために不可能な状況で国外挑戦を希望した。

トッテナム[編集]

2016年7月12日、トッテナム・ホットスパーFCへ移籍。AZが得た移籍金は報道によるとボーナス込みで約2,200万ユーロと、クラブ記録(ジョジー・アルティドールの1,000万ユーロ)を2倍以上に更新した[18]。トッテナムでの初ゴールは、9月21日のEFLカップでのPKによるもので[19]、リーグ戦での初ゴールは10月29日のレスター・シティ戦のPKによるものである[20]。度々シュートを放つがゴールが決まらず、また度々決定機を逃しファンから批判を浴びたが[21][22]、4月15日のボーンマス戦でロスタイムに出場すると、プレミアリーグではセットプレー以外の中で、ようやく初ゴールを決めた[23]

フェネルバフチェ[編集]

2017年9月8日、フェネルバフチェSKへ1年間のレンタル移籍で加入[24]

CFモンテレイ[編集]

2019年7月23日、リーガMXCFモンテレイに移籍した[25]

代表経歴[編集]

各年代のオランダ代表でプレー後、2016年3月25日のフランスとの親善試合でオランダ代表デビュー。3月29日のイングランド戦で代表初得点を挙げた。

プレースタイル[編集]

右足でも問題無くフットボールできるために利き足がどちらなのか疑問を持たれていたが、2016年2月14日に出演したデ・ターフェル・ファン・ケースで「元々は右利きだったけど、左足でもシュートできた。たくさん練習して最終的に左利きになったんだ」と語っている[26]

アルノ・フェルミューレンは代表デビューしたヤンセンについて「カイトのフィジカルと不屈の闘争心、ファン・ニステルローイのペナルティエリア内での非情さの両方の資質を兼ね備えている」と評した[27]

代表[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ(2016年 - )13試合7得点


オランダ代表国際Aマッチ
出場得点
2016 9 4
2017 4 3
通算 13 7

参照[編集]

  1. ^ a b Vincent Janssen tottenhamhotspur.com
  2. ^ https://www.fr12.nl/nieuws/32795-vincent-janssen-ik-was-wat-te-lief-voor-feyenoord.html
  3. ^ http://www.fr-fans.nl/nieuws/22864/janssen-had-bij-feyenoord-concurrentie-misschien-dat-hij-nu-de-tegenslag-heeft-die-ik-toen-had
  4. ^ https://www.fr12.nl/nieuws/35487-gio-financi%EBle-situatie-liet-contract-voor-janssen-niet-toe.html
  5. ^ http://www.knvb.nl/nieuws/oranje/nederlands-elftal/19194/grim-geniet-van-ontwikkeling-janssen-%E2%80%98geweldig-voor-vincent%E2%80%99
  6. ^ https://www.az.nl/nieuws/az-legt-spits-janssen-vast/1?catid=
  7. ^ http://www.vi.nl/nieuws/speler-van-de-week-vincent-janssen-velt-feyenoord.htm
  8. ^ http://www.vi.nl/premium-promo/vincent-janssen-geeft-nederland-weer-hoop-1.htm
  9. ^ http://www.vi.nl/nieuws/speler-van-de-week-janssen-bevestigt-keuze-blind.htm
  10. ^ http://www.ad.nl/ad/nl/1442/AZ/article/detail/4254973/2016/03/02/AZ-spits-Janssen-bouwt-aan-mini-museum-voor-prijzen.dhtml
  11. ^ http://www.ad.nl/ad/nl/1442/AZ/article/detail/4273062/2016/03/31/Janssen-ook-de-beste-van-de-maand-maart.dhtml
  12. ^ http://www.vi.nl/nieuws/speler-van-de-week-janssen-bezorgt-pec-slapeloze-nacht.htm
  13. ^ http://www.ad.nl/ad/nl/5610/Eredivisie/article/detail/4284183/2016/04/17/Janssen-presteert-exceptioneel-Bazoer-en-Fledderus-breken-geen-potten.dhtml
  14. ^ http://www.telegraaf.nl/telesport/voetbal/ajax/25752654/__Klaassen_grijpt_Gouden_Schoen__.html
  15. ^ http://www.ad.nl/ad/nl/5610/Eredivisie/article/detail/4297043/2016/05/09/Dit-zijn-de-beste-11-van-2015-2016.dhtml
  16. ^ http://www.vi.nl/nieuws/eredivisietopscorer-janssen-vis-speler-van-het-jaar.htm
  17. ^ http://www.ad.nl/ad/nl/1442/AZ/article/detail/4297944/2016/05/10/Vincent-Janssen-pakt-prijs-voor-grootste-talent.dhtml
  18. ^ http://www.telegraaf.nl/telesport/voetbal/buitenlands/26191707/__Janssen_in_een_klap_miljonair__.html
  19. ^ “Tottenham news: Vincent Janssen keen to impress for Spurs in absence of injured Harry Kane”. The Independent. (2016年9月22日). http://www.independent.co.uk/sport/football/premier-league/tottenham-news-vincent-janssen-keen-to-impress-for-spurs-in-absence-of-injured-harry-kane-a7323001.html 2016年9月23日閲覧。 
  20. ^ Janssen ends wait for first Premier League goal”. football-oranje.com. 2016年10月30日閲覧。
  21. ^ Vincent Janssen written off by Spurs fans when he can't even get in weakened XI against Wycombe”. telegraph. 2017年4月16日閲覧。
  22. ^ Vincent Janssen fails to make his markas the tottenham stricker misses big opportunity”. Daily mail. 2017年4月16日閲覧。
  23. ^ Tottenham 4-0 Bournemouth: Dembele, Son, Kane and Janssen net in Spurs romp”. Daily Mirror. 2017年4月16日閲覧。
  24. ^ VINCENT JANSSEN FENERBAHÇE’DE”. Fenerbahçe Spor Kulübü Official Website. 2017年9月9日閲覧。
  25. ^ スパーズで構想外のヤンセン、モンテレイ移籍が決定”. 超ワールドサッカー (2019年7月24日). 2019年7月24日閲覧。
  26. ^ http://www.voetbalprimeur.nl/nieuws/639096/eredivisie-attractie-met-verleden-bij-feyenoord-maar-ik-voel-geen-haat-.html
  27. ^ http://nos.nl/artikel/2096109-janssen-en-zoet-maken-indruk-sneijder-krijgt-het-moeilijk.html

外部リンク[編集]