カイル・エベシリオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カイル・エベシリオ Football pictogram.svg
Kyle Ebecilio 2012.jpg
アーセナル時代(2012年)
名前
本名 カイル・ステフェン・ヨエル・エベシリオ
Kyle Stephen Joel Ebecilio
ラテン文字 Kyle EBECILIO
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
スリナムの旗 スリナム
生年月日 (1994-02-17) 1994年2月17日(25歳)
出身地 ロッテルダム
身長 182cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム 無所属
ポジション MF (CMF)
利き足 右足
ユース
オランダの旗 エクセルシオール
0000-2010 オランダの旗 フェイエノールト
2010-2013 イングランドの旗 アーセナル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2017 オランダの旗 トゥヴェンテ 60 (10)
2015-2016 イングランドの旗 ノッティンガム (loan) 5 (0)
2016 オランダの旗 ADO (loan) 6 (0)
代表歴2
2009-2010 オランダの旗 オランダ U-16 9 (2)
2010-2011 オランダの旗 オランダ U-17 13 (5)
2011-2013 オランダの旗 オランダ U-19 16 (4)
2013-2014 オランダの旗 オランダ U-21 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年6月7日現在。
2. 2017年6月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

カイル・ステフェン・ヨエル・エベシリオKyle Stephen Joel Ebecilio, 1994年2月17日 - )は、オランダ南ホラント州ロッテルダム出身のサッカー選手。現在は無所属。ポジションはミッドフィールダー。同じくサッカー選手のジェフリー・ブルママルシアーノ・ブルマ英語版はいとこである[1]

経歴[編集]

SBVエクセルシオールのユースチームでキャリアをスタートさせ、1994年生まれのアナス・アチャバールジャン・パウル・ボエチウストニー・ヴィリェナテレンス・コンゴロカリム・レキクと共にユース各世代を経験したが、2010年夏、イングランドのアーセナルFCに移籍した。

アーセナルでは怪我もあってブレイクすることはできず、3年契約が終了する2013年夏に1年契約を提示されたが、これを受けずに母国のFCトゥヴェンテからのオファーを選択。2013年5月に5年契約でフリー移籍した[2]。8月3日、RKCヴァールヴァイク戦でプロデビューを果たした[3]。2015年8月20日、チャンピオンシップノッティンガム・フォレストFCに1年間の期限付き移籍で加入した[4]。2016年2月1日、ADOデン・ハーグへ期限付き移籍[5]

2017年3月2日、トゥヴェンテとの契約を解除することでクラブと合意した[6]

代表歴[編集]

オランダ代表として各年代でプレーし、2011年、UEFA U-17欧州選手権に出場し、3得点を挙げチームを優勝に導き、自身も得点王を獲得した。

タイトル[編集]

代表[編集]

オランダ U-17

個人[編集]

  • UEFA U-17欧州選手権得点王(3得点)
  • UEFA U-17欧州選手権MVP

脚注[編集]

  1. ^ Strijd tussen neven Bruma, Ebecilio, OnsOranje.nl, 8 februari 2011.
  2. ^ Kyle Ebecilio agrees FC Twente move | News Archive | News”. Arsenal.com (2013年5月28日). 2013年5月28日閲覧。
  3. ^ Netherlands. “Kyle Ebecilio – Player profile”. transfermarkt.de. 2013年8月3日閲覧。
  4. ^ Kyle Ebecilio: Nottingham Forest sign Dutch midfielder”. BBC Sport (2015年8月20日). 2015年10月14日閲覧。
  5. ^ Kyle Ebecilio: Nottingham Forest terminate midfielder's loan”. BBC Sport (2016年2月1日). 2016年4月30日閲覧。
  6. ^ Ebecilio en FC Twente per direct uit elkaar”. AD.nl (2017年3月2日). 2017年6月7日閲覧。

外部リンク[編集]