タイレル・マラシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タイレル・マラシア Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Tyrell Malacia
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
キュラソーの旗 キュラソー
生年月日 (1999-08-17) 1999年8月17日(19歳)
出身地 ロッテルダム
選手情報
在籍チーム オランダの旗 フェイエノールト
ポジション DF (LSB)
背番号 35
利き足 左足
ユース
オランダの旗 RVV DHZ
-2008 オランダの旗 Overmaas Rotterdam
2008- オランダの旗 フェイエノールト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017 オランダの旗 フェイエノールト 0 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年12月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

タイレル・マラシアオランダ語: Tyrell Malacia1999年8月17日 - )は、オランダ南ホラント州ロッテルダム出身のキュラソーオランダサッカー選手。ポジションは、ディフェンダーフェイエノールト所属。

経歴[編集]

ロッテルダムのアマチュアクラブRVV DHZでサッカーを始め、同じロッテルダムのOvermaas Rotterdamを経て、2008年に9歳でフェイエノールトのユースに加入した。各世代のチームで左サイドバックとしてプレーし、16歳で17歳以下のチームに所属していた2015年12月2日に同世代のディラン・フェンテヨルディ・ヴェールマンらに続いて初のプロ契約となる2019年までの契約を結んだ[1]。2016-17シーズンからは19歳以下のチームに上がり、2017-18シーズンにはUEFAユースリーグに出場した。ヴェールマンの負傷によりキャプテンマークを巻いてグループステージ全試合スタメン出場を続けていたが、最終節の12月6日のSSCナポリ戦ではトップチームの左サイドバックであるリチアーノ・ハプスミケル・ネロムの2人が負傷したことで、フェイエノールトのUEFAチャンピオンズリーグ出場選手としては史上最年少の18歳111日でトップチームにスタメンでデビューした。攻守に活躍してサポーターのハートを掴み、チームが2-1で勝利した試合後にはスタンディング・オベーションを受けた。2018年4月4日に契約を2023年まで延長した[2]

タイトル[編集]

フェイエノールト

参照[編集]

  1. ^ https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/tyrell-malacia-tekent-eerste-profcontact
  2. ^ https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/malacia-en-vente-verbinden-zich-aan-feyenoord