ディオゴ・ダロト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はダロト第二姓(父方の)はテイシェイラです。
ディオゴ・ダロト Football pictogram.svg
名前
本名 ジョゼ・ディオゴ・ダロト・テイシェイラ
José Diogo Dalot Teixeira
ラテン文字 Diogo Dalot
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1999-03-18) 1999年3月18日(20歳)
出身地 ブラガ
身長 184cm
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッドFC
ポジション DF
背番号 20
利き足 右足
ユース
2008-2017 ポルトガルの旗 FCポルト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017-2018 ポルトガルの旗 FCポルト B 23 (2)
2017-2018 ポルトガルの旗 FCポルト 6 (0)
2018- イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッドFC 16 (0)
代表歴2
2014 ポルトガルの旗 ポルトガル U-15 2 (0)
2014-2015 ポルトガルの旗 ポルトガル U-16 8 (0)
2015-2016 ポルトガルの旗 ポルトガル U-17 19 (2)
2016-2017 ポルトガルの旗 ポルトガル U-19 15 (0)
2017- ポルトガルの旗 ポルトガル U-20 7 (4)
2017- ポルトガルの旗 ポルトガル U-21 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月8日現在。
2. 2018年6月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョゼ・ディオゴ・ダロト・テイシェイラJosé Diogo Dalot Teixeira , 1999年3月18日 - )は、ポルトガルブラガ県ブラガ出身のプロサッカー選手イングランドプレミアリーグマンチェスター・ユナイテッドFCに所属している。ポジションはDF

日本のメディアなどでは、『ジオゴ・ダロト』ど表記されることもある。

来歴[編集]

2008年にFCポルトのユースアカデミーに入団[1]。2016-17シーズンにBチームに昇格し、2017年1月28日に2部リーグ戦のレイションイスSC戦でプロデビュー。10月13日の国内カップ戦タッサ・デ・ポルトガルでトップチームデビュー。更に2018年2月18日のリオ・アヴェFC戦で、プリメイラ・リーガ初出場を果たした。

2018年6月6日、同胞のジョゼ・モウリーニョが監督を務めるプレミアリーグマンチェスター・ユナイテッドFCと、1900万ユーロの移籍金で、5年契約を結んだ[2][3]

代表経歴[編集]

2016年にアゼルバイジャンで開催されたUEFA U-17選手権に、U-17ポルトガル代表として出場し、見事に優勝。2017年の韓国で開催された2017 FIFA U-20ワールドカップにもU-20代表として出場し、決勝トーナメント進出に貢献した。

脚注[編集]

  1. ^ Dalot, o vaivém minhoto”. MaisFutebol (2016年6月3日). 2018年6月9日閲覧。
  2. ^ ディオゴ・ダロトを獲得”. manutd.com (2018年6月6日). 2018年6月8日閲覧。
  3. ^ マンチェスター・Uが19歳DFダロト獲得…バレンシア&ヤングの後継者確保”. SOCCERKING (2018年6月6日). 2018年6月8日閲覧。

外部リンク[編集]