ムニル・エル・ハムダウィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ムニル・エル・ハムダウィ Football pictogram.svg
Mounir El Hamdaoui, March 28 2009.jpg
W杯予選ガボン戦(2009年)
名前
ラテン文字 Mounir El Hamdaoui
アラビア語 منير الحمداوي
基本情報
国籍 モロッコの旗 モロッコ
オランダの旗 オランダ
生年月日 (1984-07-14) 1984年7月14日(34歳)
出身地 オランダの旗 ロッテルダム
身長 183cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム モロッコの旗 IRタンジェ英語版
ポジション FW (CF)
利き足 右足
ユース
オランダの旗 エクセルシオール
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2005 オランダの旗 エクセルシオール 74 (32)
2005-2006 イングランドの旗 トッテナム 0 (0)
2005-2006 イングランドの旗 ダービー (loan) 9 (3)
2006-2007 オランダの旗 ヴィレムII 7 (3)
2007-2010 オランダの旗 AZ 80 (51)
2010-2012 オランダの旗 アヤックス 26 (13)
2012 イタリアの旗 フィオレンティーナ 19 (3)
2013-2014 スペインの旗 マラガ (loan) 13 (3)
2015-2016 オランダの旗 AZ 7 (1)
2016 カタールの旗 ウム・サラル 9 (7)
2016-2017 サウジアラビアの旗 アル・タアーウン 12 (5)
2018 オランダの旗 トゥヴェンテ 5 (0)
2018- モロッコの旗 タンジェ 0 (0)
代表歴2
2004-2005 オランダの旗 オランダ U-21 3 (1)
2009- モロッコの旗 モロッコ 16 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年7月25日現在。
2. 2015年11月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ムニル・エル・ハムダウィアラビア語: منير الحمداوي‎, ラテン文字表記: Mounir El Hamdaoui, 1984年7月14日 - )は、オランダロッテルダム出身のモロッコ代表サッカー選手IRタンジェ所属。ポジションはフォワード

クラブ経歴[編集]

初期の経歴[編集]

オランダ・エールステ・ディヴィジ(2部)のSBVエクセルシオールで74試合32得点と得点を量産したため、2005年1月にイングランドのトッテナム・ホットスパーFCに3年半の契約期間で移籍した。入団してすぐに行われたピースカップではオリンピック・リヨンを破って優勝した。ノーサンプトン・タウンFCオールダーショット・タウンFCとの親善試合では得点したが、プレミアリーグの出場は1試合もなかった。

2005年9月、ダービー・カウンティFCレンタル移籍した。6試合で2得点したが、2006年3月上旬にトッテナムに復帰した。他クラブにレンタルされる予定だったがキャンセルされ、4月にはダービーに戻った。2006年6月、母国のヴィレムIIに移籍した。4試合で3得点する上々な滑り出しを見せたが、ダービー在籍時にも悩まされた膝の怪我に襲われ、6ヶ月の間プレーできなかった[1]

AZ[編集]

2007年8月31日、2012年までの契約でAZアルクマールに移籍した。2008年9月27日に行われた古巣ヴィレムII戦でハットトリックを達成するなど、2008-09シーズン前半戦だけで16得点を挙げ、FCバルセロナが興味を示していると報道された[2]。最終節を前にアヤックス・アムステルダムルイス・スアレスと22得点で並んでいたが、最終節のSCヘーレンフェーン戦で得点したことにより、単独での得点王を獲得した。これにより、多くのビッグクラブの注目の的となった[3]

2009-10シーズンは開幕から4試合で5得点と好調なスタートを切った。2009年10月に行われたKNVBカップSVスパーケンブルフ英語版戦で負傷して1ヶ月ほど離脱したが[4]、復帰後のフェイエノールト戦から6試合で9得点(そのうち2試合でハットトリック達成)と爆発し、得点ランキング4位の19点を挙げた。

アヤックス[編集]

2010年7月30日、トッテナム・ホットスパーFC時代の恩師であるマルティン・ヨル監督が率いるアヤックス・アムステルダムと4年契約を結んだ[5][6]。8月8日のFCフローニンゲン戦でリーグ戦デビューし、UEFAチャンピオンズリーグ・プレーオフFCディナモ・キエフ戦セカンドレグ (2-1) で初得点を挙げた[7]。9月28日に行われた同大会グループリーグACミラン戦(1-1)でも得点した[8]

フィオレンティーナ[編集]

2012年7月11日、セリエAACFフィオレンティーナへの移籍が決定した。

中東時代[編集]

2016年8月8日、カタール・スターズリーグウム・サラルSCからサウジ・プロフェッショナルリーグアル・タアーウンFCに移籍した[9]

トゥヴェンテ[編集]

2017年1月にサウジアラビアを去り1年間フリーとなるが、2018年1月17日にFCトゥヴェンテへ半年間の契約で加入した[10]。負傷に影響によりカップ戦含め6試合出場無得点に終わり、シーズン終了を以てクラブを退団した。

タンジェ[編集]

2018-19シーズンより、前年度のボトラ優勝クラブであるIRタンジェと2年契約を締結[11]。自身のルーツであるモロッコのクラブで初めてプレーすることとなった。

代表経歴[編集]

U-21オランダ代表でプレーしたが、モロッコ代表を選択することを決めていた。2005年、サウジアラビア戦でモロッコB代表の試合に出場した。2009年2月11日、チェコ戦でモロッコ代表デビュー。カメルーントーゴなどの強豪と同組となった南アフリカワールドカップ・アフリカ最終予選では、2009年3月28日の第1節ガボン戦で代表初得点を記録したが、チーム全体で3得点(6試合)しか挙げられず最下位で敗退した。

個人成績[編集]

2012年7月12日現在
クラブ シーズン リーグ カップ 欧州カップ 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
エクセルシオール 2001-02 6 2 - - 6 2
2002-03 21 2 - - 21 2
2003-04 33 17 - - 33 17
2004-05 14 11 - - 14 11
通算 74 32 - - 74 32
トッテナム 2004-05 0 0 0 0 - - 0 0
2005-06 0 0 0 0 - - 0 0
通算 0 0 0 0 - - 0 0
ダービー 2005-06 9 3 0 0 - - 9 3
通算 9 3 0 0 - - 9 3
ヴィレムII 2006-07 5 3 0 0 - - 5 3
2007-08 2 0 0 0 - - 2 0
通算 7 3 0 0 - - 7 3
AZ 2007-08 23 7 0 0 3 0 26 7
2008-09 31 23 3 1 - - 34 24
2009-10 27 19 2 1 4 1 33 21
通算 81 49 50 2 7 1 93 52
アヤックス 2010-11 26 13 2 3 10 3 38 19
2011-12 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 26 13 2 3 10 3 38 19
フィオレンティーナ 2012-13 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 0 0 0 0 0 0 0 0
総通算 196 101 8 5 16 3 220 109

タイトル[編集]

クラブ[編集]

AZ
アヤックス
  • エールディヴィジ : 2010-11

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ NOS.nl (2006年9月21日). “El Hamdaoui scheurt kruisband”. 2007年3月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年9月4日閲覧。
  2. ^ バルセロナがエル・ハムダウィに興味Goal.com、2008年11月11日
  3. ^ ビッグクラブからの関心を喜ぶエル・ハムダウィGoal.com、2009年5月2日
  4. ^ AZエースがアーセナル戦を欠場Goal.com、2009年11月4日
  5. ^ Einde soap; El Hamdaoui naar Ajax” (Dutch). AT5 Nieuws (2010年7月30日). 2010年7月30日閲覧。
  6. ^ El Hamdaoui tekent alsnog” (Dutch). De Telegraaf (2010年7月30日). 2010年7月30日閲覧。
  7. ^ Strike pair end Ajax exile”. UEFA (2010年8月25日). 2010年10月3日閲覧。
  8. ^ Ajax Amsterdam 1 - 1 AC Milan ESPN Soccernet、2010年9月29日
  9. ^ Mounir El Hamdaoui joins Saudi Al Taawon”. Goal.com (2016年8月8日). 2017年5月10日閲覧。
  10. ^ FC Twente legt ook El Hamdaoui vast”. De Telegraaf (2018年1月17日). 2018年7月25日閲覧。
  11. ^ Mounir El Hamdaoui voor twee jaar naar Ittihad Tanger”. bladna.nl (2018年7月12日). 2018年7月25日閲覧。

外部リンク[編集]