ドミトリー・ソロビエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif ドミトリー・ソロビエフ
Dmitri SOLOVIEV
Figure skating pictogram.svg
Ekaterina BOBROVA Dmitri SOLOVIEV Cup of China 2010.jpg
2010年中国杯の表彰式で
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
生年月日: 1989年7月18日(27歳)
出生地: モスクワ
身長: 183 cm
体重: 74 kg
パートナー: エカテリーナ・ボブロワ
コーチ: アレクサンドル・ズーリン(2012-)[1]
元コーチ: オレグ・ヴォルコフ(2012-2016)[1]
エレーナ・クスタロワ
スヴェトラーナ・アレクセーエワ
オルガ・リアビニナ
振付師: セルゲイ・ペチュホフ
元振付師: アレクサンドル・ズーリン
ナタリア・ウリアノワ
タチアナ・ステパノワ
所属クラブ: Vorobievye Gory
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 186.68 2016 GPロステレコム杯
ショートダンス: 74.92 2016 GPロステレコム杯
フリーダンス: 111.76 2016 GPロステレコム杯
 
獲得メダル
フィギュアスケート
オリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
2014 ソチ 団体戦
世界選手権
2013 ロンドン アイスダンス
欧州選手権
2011 ベルン アイスダンス
2012 シェフィールド アイスダンス
2013 ザグレブ アイスダンス
2016 ブラチスラヴァ アイスダンス
世界ジュニア選手権
2007 オーベルストドルフ アイスダンス
ジュニアグランプリファイナル
2006 ソフィア アイスダンス

ドミトリー・ヴラジーミロヴィチ・ソロビエフロシア語: Дмитрий Владимирович Соловьёвロシア語ラテン翻字: Dmitri Vladimirovich Soloviev1989年7月18日 - )は、ロシアモスクワ出身の男性フィギュアスケート選手(アイスダンス)。

2014年ソチオリンピック団体戦金メダリスト。2010年バンクーバーオリンピックアイスダンスロシア代表。2013年世界選手権3位。2013年欧州選手権優勝。パートナーはエカテリーナ・ボブロワ

経歴[編集]

ロシアのモスクワに生まれた。2000年よりエカテリーナ・ボブロワとカップルを結成。2005-2006シーズンよりジュニアグランプリシリーズに参戦を果たした。

2006-2007シーズン、ジュニアグランプリシリーズの2大会で連続優勝を飾り、2度目の進出となったジュニアグランプリファイナルでは3位となったものの、世界ジュニア選手権では初出場ながら優勝を果たした。

2007-2008シーズンよりシニアに移行し、ISUグランプリシリーズ初戦のスケートカナダでは5位、地元ロシアで開催された次戦のロシア杯では4位となりメダル獲得はならなかった。ロシア選手権では初表彰台の3位。初出場となった世界選手権では13位。

2010年にはバンクーバーオリンピックに出場。世界選手権では総合8位。

2010-2011シーズン、中国杯で、シニアのグランプリシリーズで初めてのメダルを獲得。続くロステレコム杯では優勝を果たした。ロシア選手権でも初の優勝を果たし、2度目の欧州選手権では銀メダルを獲得した。世界選手権では前年より順位を上げ、6位に入った。

2011-2012シーズン、中国杯で優勝。続くロステレコム杯では3位に入り、2年連続でグランプリファイナルに出場を果たしたが、昨年より順位を下げ6位に終わった。ロシア選手権では2連覇を果たした。3度目の欧州選手権ではSDで首位に立ったが、FDでは順位を下げ2年連続の銀メダルを獲得。世界選手権ではSDでボブロワが転倒し9位と出遅れたが、FDはミスなく滑りきり、総合7位。4月にコーチをアレクサンドル・ズーリンに変更した[1]

2012-2013シーズン、グランプリシリーズでは2戦連続で3位。ソチで行われたグランプリファイナルではFDの終盤で転倒し5位。欧州選手権は初優勝、世界選手権では3位に入り、4年ぶりにロシアからのメダリストとなった。

2013-2014シーズン、グランプリシリーズではロステレコム杯で優勝。グランプリファイナルではSDで3位となるも、FDでボブソロの靴に躓き転倒し4位でメダルを逃した。ロシア選手権は4連覇。欧州選手権はオリンピックの準備のために欠場した。ソチオリンピックの団体戦ではSDに出場し金メダルを獲得。世界選手権は公式練習中に鼠蹊部を負傷したために出場前に棄権した[2]

2014-2015シーズン、半月板の手術の影響でグランプリシリーズは欠場[3][4]。11月中旬にはスケート靴の入ったバッグを車中から盗難されるトラブルに見舞われたが、12月の初旬には本人の元へ返却された[5]。ロシア選手権は怪我からの回復が完全ではないために欠場を発表した[6]。2月にはシーズン全ての試合を欠場することを発表した[7]

2015-2016シーズン、復帰戦のスケートカナダでは銅メダルを獲得。NHK杯では銀メダルを獲得し、グランプリファイナルに進出。ファイナルでは5位だった。ロシア選手権では最多5度目の優勝を果たした。3月7日、欧州選手権ドーピング検査により、ボブロワから禁止薬物のメルドニウムが検出された[8]。3月8日、ISUより出場停止処分を受け [9]、出場を予定していた世界選手権を欠場する。

私生活[編集]

2010年には妻であるエカテリーナ・ロバノワとの間に、第一子となる男児が誕生した。2012年に離婚。[10]

主な戦績[編集]

大会/年 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2015-16 2016-17
冬季オリンピック 15 5
世界選手権 13 8 6 7 3
欧州選手権 9 2 2 1 3
ロシア選手権 1 J 3 4 2 1 1 1 1 1
GPファイナル 4 6 5 4 5
GPロステレコム杯 4 1 3 1 1
GPスケートアメリカ 2 3
GPNHK杯 4 4 2
GPスケートカナダ 5 6 4 3
GP中国杯 2 1 2 2
CSワルシャワ杯 1
CSネペラ記念 1
アイススター 1
フィンランディア杯 1
ユニバーシアード 5
世界Jr.選手権 1
JGPファイナル 7 3
JGPブダペスト 1
JGPクールシュベル 1
JGPバルト杯 2
JGPモントリオール 2
ゴールデンリンクス 1 J
  • J = ジュニアクラス

詳細[編集]

2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2016年11月17日-20日 ISUチャレンジャーシリーズ 2016年ワルシャワ杯ワルシャワ 1
72.98
1
110.62
1
183.60
2016年11月4日-6日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 2
74.92
1
111.76
1
186.68
2016年10月21日-23日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカシカゴ 2
68.92
3
105.85
3
174.77
2016年9月29日-10月2日 ISUチャレンジャーシリーズ オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ 2
71.04
1
107.80
1
178.84


2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2016年1月25日-31日 2016年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブラチスラヴァ 3
68.71
2
107.79
3
176.50
2015年12月23日-27日 ロシアフィギュアスケート選手権エカテリンブルク 2
70.21
1
106.77
1
176.98
2015年12月9日-13日 2015/2016 ISUグランプリファイナルバルセロナ 6
65.43
5
101.30
5
166.73
2015年11月27日-29日 ISUグランプリシリーズ NHK杯長野 3
66.19
2
103.14
2
169.33
2015年10月30日-11月1日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダレスブリッジ 3
64.38
3
96.73
3
161.11


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2014年2月6日-22日 ソチオリンピックソチ 5
69.97
5
102.95
5
172.92
2014年2月6日-22日 ソチオリンピック 団体戦(ソチ 3
70.27
- 1
団体
2013年12月22日-27日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 1
73.27
1
106.63
1
179.90
2013年12月5日-8日 2013/2014 ISUグランプリファイナル福岡 3
68.90
4
97.82
4
166.72
2013年11月22日-24日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 1
68.42
2
99.90
1
168.32
2013年11月1日-3日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 1
65.70
2
97.72
2
163.42
2013年10月17日-20日 2013年アイススターミンスク 3
74.17
1
106.15
1
180.32


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2013年3月10日-17日 2013年世界フィギュアスケート選手権ロンドン 3
70.05
4
99.14
3
169.19
2013年1月23日-27日 2013年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 1
69.42
2
99.83
1
169.25
2012年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 1
68.05
1
106.67
1
174.72
2012年12月6日-9日 2012/2013 ISUグランプリファイナルソチ 4
66.23
6
91.86
5
158.09
2012年11月2日-4日 ISUグランプリシリーズ 中国杯上海 3
64.32
2
95.14
2
159.46
2012年10月19日-21日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカケント 3
62.91
2
97.04
2
159.95
2012年10月4日-7日 2012年フィンランディア杯エスポー 1
65.56
2
94.15
1
159.71


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2012年3月26日-4月1日 2012年世界フィギュアスケート選手権ニース 9
58.29
7
92.46
7
150.75
2012年1月23日-29日 2012年ヨーロッパフィギュアスケート選手権シェフィールド 1
65.06
2
95.17
2
160.23
2011年12月26日-29日 ロシアフィギュアスケート選手権サランスク 1
70.23
1
101.24
1
171.47
2011年12月8日-11日 2011/2012 ISUグランプリファイナルケベック 6
64.05
6
93.25
6
157.30
2011年11月25日-27日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 3
61.69
3
95.14
3
156.83
2011年11月4日-6日 ISUグランプリシリーズ 中国杯上海 1
65.73
1
97.79
1
163.52


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2011年4月24日-5月1日 2011年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 5
65.88
5
94.35
6
160.23
2011年1月24日-30日 2011年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ベルン 2
65.46
2
95.68
2
161.14
2010年12月25日-29日 ロシアフィギュアスケート選手権サランスク 1
65.34
1
99.59
1
164.93
2010年12月9日-12日 2010/2011 ISUグランプリファイナル北京 6
54.33
4
82.42
4
136.75
2010年11月19日-21日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 1
60.80
1
93.53
1
154.33
2010年11月5日-7日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 3
55.85
2
89.54
2
145.39


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2010年3月22日-28日 2010年世界フィギュアスケート選手権トリノ 11
32.43
8
55.04
8
89.76
8
177.23
2010年2月12日-28日 バンクーバーオリンピックバンクーバー 17
29.86
15
50.61
14
82.88
15
163.35
2010年1月19日-22日 2010年ヨーロッパフィギュアスケート選手権タリン 8
33.33
8
53.03
7
84.90
9
171.26
2009年12月24日-26日 ロシアフィギュアスケート選手権サンクトペテルブルク 2
37.61
4
56.73
2
94.95
2
189.29
2009年11月19日-22日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダキッチナー 5
30.09
5
45.92
3
85.67
4
161.68
2009年11月5日-8日 ISUグランプリシリーズ NHK杯長野 3
31.72
6
47.51
4
80.78
4
160.01


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年2月18日-28日 第24回冬季ユニバーシアードハルビン 5
30.64
6
47.26
4
79.53
5
157.43
2008年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権カザン 4
33.27
5
53.33
5
82.64
4
169.24
2008年11月27日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯東京 6
29.80
5
49.61
3
80.55
4
159.96
2008年10月30日-11月2日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダオタワ 7
28.42
5
47.37
6
75.37
6
151.62


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年3月17日-23日 2008年世界フィギュアスケート選手権ヨーテボリ 16
29.12
13
52.88
13
82.72
13
164.72
2008年1月3日-7日 ロシアフィギュアスケート選手権サンクトペテルブルク 4
32.76
3
55.26
3
90.33
3
178.35
2007年11月22日-25日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 3
30.22
3
52.44
6
78.85
4
161.51
2007年11月1日-4日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダケベックシティ 6
25.72
4
49.53
6
76.72
5
151.97


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2007年2月26日-3月4日 2007年世界ジュニアフィギュアスケート選手権オーベルストドルフ 1
35.52
1
54.13
1
72.24
1
161.89
2006年12月7日-9日 2006/2007 ISUジュニアグランプリファイナルソフィア 1
31.56
3
49.79
3
68.34
3
149.69
2006年10月13日-15日 2006年ゴールデンリンクス ジュニアクラス(ホメリ 1
34.08
1
50.35
1
70.73
1
155.16
2006年8月31日-9月3日 ISUジュニアグランプリ ブダペストブダペスト 1
33.28
1
52.79
1
73.54
1
159.61
2006年8月24日-27日 ISUジュニアグランプリ クールシュヴェルクールシュヴェル 1
33.19
1
50.76
2
72.01
1
155.96


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2005年12月24日-27日 2005/2006 ISUジュニアグランプリファイナルオストラヴァ 7
26.42
7
43.89
8
63.65
7
133.96
2005年10月13日-15日 ISUジュニアグランプリ バルト杯グダニスク 2
31.18
2
50.42
2
70.51
2
152.11
2005年9月22日-25日 ISUジュニアグランプリ モントリオールモントリオール 2
29.65
2
44.66
2
63.20
2
137.51


プログラム使用曲[編集]

シーズン SD FD EX
2016-2017 ブルース:Mercy On Me
ボーカル:クリスティーナ・アギレラ
スウィング:シング・シング・シング
作曲:ルイ・プリマ
前奏曲20番
作曲:フレデリック・ショパン
四季
演奏:ナイジェル・ケネディ
青いカナリア
曲:スラバ・ポルニン
They beat us, but we fly
ボーカル:アーラ・プガチョワ
2015-2016[11] ワルツ:仮面舞踏会
作曲:アラム・ハチャトゥリアン
マーチ:モンタギュー家とキャピュレット家 バレエ『ロメオとジュリエット』より
作曲:セルゲイ・プロコフィエフ
映画『アンナ・カレーニナ』サウンドトラックより
作曲:ダリオ・マリアネッリ
青いカナリア
曲:スラバ・ポルニン
2014-2015 パソドブレ:カルメンの入場とハバネラ 『カルメン組曲』より
作曲:ジョルジュ・ビゼー
編曲:ロディオン・シチェドリン

ハバネラ: Allegretto quais Andantino (Act I) 歌劇『カルメン』より
作曲:ジョルジュ・ビゼー
2013-2014 クイックステップ:Diamonds Are a Girl's Best Friends
作曲:ジュール・スタイン
スローフォックストロット: I Will Wait For You
作曲:ミシェル・ルグラン
クイックステップ:Swing, Swing, Swing My Baby
映画『And Finally I Love You』より
作曲:ドミトリー・マリコフ
四季
作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ
涙の日
作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
ハーモニカの男 映画『ウエスタン』サウンドトラックより
作曲:エンニオ・モリコーネ
リミックス:Appollo 44

トスカ ニューアレンジ
作曲:ジャコモ・プッチーニ
演奏:エドウィン・マートン
タルラ
コスミックガール
曲:ジャミロクワイ
2012-2013 ポルカ:映画『Say a Word for the Poor Hussar』サウンドトラックより
作曲:アンドレイ・ペトロフ
ワルツ:映画『Air Crew』サウンドトラックより
作曲:アルフレート・シュニトケ
ハーモニカの男 映画『ウエスタン』サウンドトラックより
作曲:エンニオ・モリコーネ
リミックス:Appollo 44

トスカ ニューアレンジ
作曲:ジャコモ・プッチーニ
演奏:エドウィン・マートン
フィーリング・グッド
ボーカル:ニーナ・シモン
タルラ
コスミックガール
曲:ジャミロクワイ
2011-2012 サンバ:Samba Vocalizado
by Luciano Perrone
ルンバ:Eres Todo En Mi
by Ana Gabriel
サンバ:Ooh la la
by Chicadee
歌劇『ファウスト』より
ヴァルプルギスの夜
作曲:シャルル・グノー
Dicitencello Vuie
ボーカル:Rodolfo Falvo
2010-2011 ワルツ:デライラ
ボーカル:トム・ジョーンズ
ワルツ:ミュージカル『チェス』より
Where I Want to Be
Melody of the White Nights
作曲:イツァーク・シュワルツ
シーズン OD FD EX
2009-2010 ロシア水兵の踊り アルビノーニのアダージョ
作曲:レモ・ジャゾット
演奏 イル・ディーヴォ
カリンカ
2008-2009 マック・ザ・ナイフ
作曲:クルト・ヴァイル
映画『ロミオとジュリエット』サウンドトラックより
作曲:ニーノ・ロータ
2007-2008 カリンカ トッカータとフーガ
作曲:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]