アンジェリカ・クリロワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif アンジェリカ・クリロワ
Anjelika KRYLOVA
Figure skating pictogram.svg
Cup of China 2010 – Kiss and Cry Anjelika Krylova.jpg
2010年中国杯 ハベル兄のキス&クライにて
photo by David W. Carmichael
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
生年月日: 1973年7月4日(43歳)
出生地: モスクワ
身長: 171 cm
パートナー: オレグ・オフシアンニコフ
元パートナー: ウラジミール・フェドロフ
ウラジミール・レルフ
元コーチ: ナタリア・リニチュク
ゲンナジー・カルポノソフ
元振付師: リュドミラ・ウラソワ
引退: 2000年
 
獲得メダル
フィギュアスケート
オリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
1998 長野 アイスダンス
世界選手権
1993 プラハ アイスダンス
1996 エドモントン アイスダンス
1997 ローザンヌ アイスダンス
1998 ミネアポリス アイスダンス
1999 ヘルシンキ アイスダンス
欧州選手権
1995 ドルトムント アイスダンス
1996 ソフィア アイスダンス
1997 パリ アイスダンス
1998 ミラノ アイスダンス
1999 プラハ アイスダンス
グランプリファイナル
1995/96 パリ アイスダンス
1996/97 ハミルトン アイスダンス
1998/99 サンクトペテルブルク アイスダンス

アンジェリカ・アレクセエヴナ・クリロワロシア語: Анжели́ка Алексе́евна Крыло́ваラテン翻字:Anjelika Alexeevna Krylova, 1973年7月4日 - )は、ソビエト連邦出身の女性、ソ連、ロシアアイスダンス選手。パートナーはオレグ・オフシアンニコフウラジミール・フェドロフウラジミール・レルフ。競技引退後フィギュアスケートコーチ、振付師。イタリア出身の元アイスダンス選手、後フィギュアスケートコーチ、振付師のパスクワーレ・カメルレンゴとの間に長女と長男の二子をもうけ事実婚状態を続けていたが、2010年に正式に結婚している。[1]

1998年、1999年世界フィギュアスケート選手権優勝。1998年長野オリンピック銀メダリスト。

経歴[編集]

主な戦績[編集]

大会/年 1991-92 1992-93 1993-94 1994-95 1995-96 1996-97 1997-98 1998-99
オリンピック 6 2
世界選手権 3 棄権 5 2 2 1 1
欧州選手権 4 6 3 2 2 2 1
ロシア選手権 3 1 1 2 1 1 1
ソビエト選手権 2
GPファイナル 2 2 1
GPスケートアメリカ 2 1
GPロシア杯 1 1 1
GPNHK杯 2

プログラム使用曲[編集]

シーズン OD FD EX
1998-1999 歌劇《椿姫》より 「乾杯の歌
作曲:ジュゼッペ・ヴェルディ
アフリカン・ドラム

振付:サロメ・ブルナー
1997-1998 - 
by - 
カルメン
作曲:ジョルジュ・ビゼー
振付: -
マラゲーニャ 
1996-1997 - 
by - 
仮面舞踏会 (ハチャトゥリアン)
作曲:アラム・ハチャトゥリアン
振付: -
- 


外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ International Figure Skating Magazine : Anjelika Krylova and Pasquale Camerlengo: A Magnetic Attraction 11/30/11