タバサラン人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タバサラン人
総人口
150,000 (2011)
居住地域
ロシアの旗 ロシア 146,000[1]
ウクライナの旗 ウクライナ 977[2]
ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン 700
カザフスタンの旗 カザフスタン 300
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 300
トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン 200
言語
タバサラン語
宗教
スンナ派
エレーナ・イシンバエワ

タバサラン人(Tabasarans)は、主にロシア連邦ダゲスタン共和国に居住する民族である。ロシア国内の人口は約15万人である。タバサラン語を話す。主にイスラム教スンナ派を信仰する。棒高跳び選手のエレーナ・イシンバエワ、2015年のヨーロッパ競技大会男子柔道66㎏級優勝者カマル・ハーン=マゴメドフは、タバサラン人のハーフである[3]

出典[編集]

  1. ^ Russian Census 2010: Population by ethnicity (ロシア語)
  2. ^ About number and composition population of Ukraine by data All-Ukrainian census of the population 2001”. Ukraine Census 2001. State Statistics Committee of Ukraine. 2012年1月17日閲覧。
  3. ^ tabasarans