オルゴール (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オルゴール
監督 黒土三男
脚本 黒土三男
原案 長渕剛
製作 青木勝彦
田中義則
出演者 長渕剛
音楽 長渕剛
山里剛
高桑忠男
主題歌 激愛
長渕剛
撮影 仙元誠三
編集 川島章正
製作会社 東映
ユイ音楽工房
配給 東映
公開 日本の旗 1989年3月11日
上映時間 106分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
配給収入 14億円[1]
テンプレートを表示

オルゴール』は、1989年に公開された日本ヤクザ映画

黒土三男監督の初監督作品であり、また俳優としても活動しているシンガーソングライター長渕剛の初主演映画である。

第7回ゴールデングロス賞では優秀銀賞を受賞した。

TBSテレビドラマ、『とんぼ』の世界観を継承した作品だが、登場人物は異なる設定となっている。

あらすじ[編集]

ヤクザである神崎勇次(長渕剛)はかつて身を寄せた阿南連合会長の阿南(寺田農)から命を狙われていたが、最も気掛かりだったのは服役中に生まれた顔も知らない一人息子の蓮の事だった。しかし、既に早苗(永島暎子)とは離婚しており、半ば騙されたような形で会わない事を条件に飲まされていた。妹のきよ(仙道敦子)は弟分である翔(哀川翔)との結婚を控えており、気難しい勇次にとって二人はかけがえのない家族であり理解者であった。

キャスト[編集]

キャスト名の太字とんぼにも出演した役者

製作[編集]

スタッフ[編集]

主題歌・挿入歌[編集]

  • 主題歌「激愛」(作詞・作曲:長渕剛/編曲:瀬尾一三、長渕剛/歌:長渕剛)
  • 挿入歌「シェリー」(作詞・作曲:長渕剛/編曲:笛吹利明/歌:長渕剛)

ビデオ・DVDリリース[編集]

  • 1991年2月27日、VHSLD、東芝EMI
  • 1996年11月21日、VHS、東映ビデオ
  • 2003年2月21日、DVD、東映ビデオ、『長渕剛BOX THE MOVIE』収録
  • 2005年9月21日、DVD、東映ビデオ
  • 2009年6月1日、DVD、東映ビデオ、廉価版
  • 2011年11月1日、DVD、TOEI COMPANY、東映オールスターキャンペーン

作品の評価[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 本作でデビュー[2]

出典[編集]

  1. ^ 1989年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  2. ^ “「断れずに上を脱ぎました…」女優・中島ひろ子がデビュー作秘話を告白”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年4月1日). https://thetv.jp/news/detail/142309/ 2018年4月8日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]