小川美那子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おがわ みなこ
小川美那子
プロフィール
生年月日 1962年3月4日
現年齢 56歳
出身地 宮城県
血液型 A
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 160 cm / 46 kg
BMI 18
スリーサイズ 83 - 58 - 86 cm
活動
デビュー 『女子大寮・SEX覗きショック』
ジャンル 女優
モデル内容 映画、テレビドラマ、舞台
他の活動 作家、エッセイスト
モデル: テンプレート - カテゴリ

小川 美那子(おがわ みなこ、1962年3月4日 - )は日本の女優作家エッセイスト宮城県出身。

来歴[編集]

白石女子高校卒業。高校在学中からCMモデルとして活躍、1984年6月、映画『女子大寮・SEX覗きショック』(にっかつ)で女優としてデビュー。[1]SM系もこなせる女優として、日活ロマンポルノ後期をささえる重要な役割を担った。女優業の傍ら作家としてもデビューを果たし、1996年作『殺人交差』(『イリュージョン』収録)では第6回日本文芸家クラブ短編部門大賞を受賞。以後、官能とサスペンスを融合した作品を多数発表する。

自宅の一部をスタジオにして映画、テレビなどの収録に貸し出している。[2]

趣味は油絵、読書、歌、サイクリング。

出演[編集]

映画[編集]

  • 女子大寮・SEX覗きショック(1985年、にっかつ)
  • マゾヒスト(1985年、にっかつ)
  • 人妻コレクター(1985年、にっかつ)
  • 白衣監禁(1985年、にっかつ)
  • 女豹(1985年、にっかつ)
  • 花と蛇-白衣縄奴隷-(1986年、にっかつ)
  • 瓶詰め地獄(1986年、にっかつ)
  • いたずらロリータ 後ろからバージン(1986年、にっかつ)
  • 花と蛇 飼育篇(1986年、にっかつ)
  • 凌辱めす市場 監禁(1986年、にっかつ)
  • 極道の妻たち(1986年、東映
  • 檻の中の欲しがる女たち(1987年、にっかつ)
  • 痴漢サギ師 まさぐる指先(1987年、にっかつ)
  • 蘭光生 肉飼育(1987年、にっかつ)
  • 団鬼六 生贄姉妹(1987年、にっかつ)
  • ころがし涼太 激突!モンスターバス(1988年、シネ・ロツポニカ)
  • 団鬼六 妖艶能面地獄(1988年、にっかつ)
  • 輪舞(1988年、にっかつ)
  • 二十世紀少年読本(1989年)
  • 危ない話(1989年)
  • 砂の上のロビンソン(1989年、日本アート・シアター・ギルド
  • ミンボーの女(1992年、東宝
  • 大病人(1993年、東宝)
  • 突然炎のごとく(1994年、WOWOW
  • 紅〜BENI〜(1995年、Super Cool)
  • トラブルシューター(1995年、ビターズ・エンド)
  • したくて、したくて、たまらない、女。(1995年、新東宝映画
  • La VIE 共生!(1995年、Office 90)
  • 女囚処刑人 マリア(1995年、ギャガ・コミュニケーションズ
  • くノ一忍法帖 忍者月影抄(1996年、東北新社
  • 乱熟秘書 吸いつく下半身(1997年、大蔵映画
  • 宿 YADO 月夜野村山姥伝説(1998年、回転ねこ)
  • Body Thrill ボディ スリル(1998年、シネロケット)
  • 修羅がゆく11 名古屋頂上戦争(2000年、東映ビデオ
  • 団鬼六 紅姉妹(2002年、新東宝映画)
  • ママズ・アタック(2003年、GPミュージアム)

Vシネマ[編集]

  • プリズナーオブ 追跡の48時間(1991年、東映)
  • THE レイプマン1(1993年、ピンクパイナップル
  • 銀玉命!銀次郎(1993年、タキ・コーポレーション
  • 極道物語 花町一家四代目 竹田知佳(1994年、笠倉出版社
  • 団鬼六 淫舞地獄 夕顔夫人(1994年、ピンクパイナップル)
  • 団鬼六 人妻蟻地獄(1995年、ピンクパイナップル)
  • 痴漢日記 尻を撫でまわしつづけた男(1995年、東映)
  • 大江戸遊女妻(1995年、ピンクパイナップル)
  • 愛姉妹(1995年、ピンクパイナップル)
  • 触角記 女教師 秘戯レッスン(1996年、ジャパンホームビデオ
  • ブルーシーズン 不純異性交遊(1996年、ジャパンホームビデオ)
  • 女・仕事人 望みかなえます(1996年、ミュージアム
  • 若恥母(1996年、ミュージアム)
  • 新任女教師 美術室の情事(1996年、TMC
  • Q嬢の物語(1996年、センテスタジオ)
  • 歌麿おんな秘図(1996年、松竹ホームビデオ
  • 大江戸レイプマン 女淫処刑人(1996年、徳間書店
  • 味見師竜馬 性のソムリエ(1996年、キングレコード
  • 告白手記 私が濡れたあのSEX(1997年、カレス)
  • 今夜も絶好調!(1997年、ケイエスエス販売)
  • 団鬼六 私日記 蒼い蕾(1999年、ミュージアム)
  • 団鬼六 私日記 麗夫人凌辱(1999年、ミュージアム)
  • お母さんといっしょ 禁じられた母娘関(2004年、レジェンド・ピクチャーズ)

VHS[編集]

  • ゆれるまなざし(1985年、メデイアステーション)
  • 小川美那子のSEX教習所 1 インドア編(1986年、東宝)
  • 小川美那子のSEX教習所 2 アウトドア編(1986年、東宝)
  • 如教師 小川美那子 夜の火遊び(1986年、ファイブスター)
  • ザ・セックスカウンセラー 小川美那子 女医シリーズ(1986年、ファイブスター)
  • 南回帰線(1993年、グラフィティジャパン)
  • 不能(アルバトロス・ビジョン)
  • フェアリーダスト(ブリリアント)

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • 文士劇 ぼくらの愛した二十面相(1997年)
  • ロマンティックライフ(2004年)

原作及びプロデュース作品[編集]

Vシネマ[編集]

  • 誘惑な女(1996年、ビームエンターテインメント)
  • 尻GIRL(1996年、ビームエンターテインメント)
  • 異常愛(1996年、ビームエンターテインメント)
  • 指戯 魔性の香り(1996年、ビームエンターテインメント)出演兼
  • イカせる宅配ホスト 牝熟狩り(1997年、東映)出演兼

舞台[編集]

  • 私たちに光を!生きることを諦めたくないから・・・(2011年)

著作[編集]

  • 扇情カウンセリング-見せたがる女(『臨時増刊 小説CLUB』1993年12月号収録)
  • 恥裂の囁き-愛人テスト(『新年特別号 小説CLUB』1994年1月号収録)
  • 悦楽の教室(『小説NON』1994年3月号収録)
  • 淫奸の囁き-わたしをレイプして!(『小説CLUB』1994年6月号収録)
  • 秘密のペンフレンド(『小説NON』1994年7月号収録)
  • スイートニンフ(『小説NON』1994年9月号収録)
  • 愉悦の陥穽-禁断の姦景(『新春特別号 小説CLUB』1995年2月号収録)
  • 相互姦賞-ガラスの中の淫戯(『小説CLUB』1995年12月号収録)
  • セクシー泥棒-ピンクキャット(1995年、夜想舎 ナイトロマン文庫)
  • 悦楽の同窓会(『官能アンソロジー 秘本』1996年、祥伝社 ノン・ポシェット収録)
  • 夏の終わり(『小説NON』1997年10月号収録)
  • 赤い縄(『情欲の蜜猟者 スーパーラブロマン選集』1999年、竹書房文庫収録)
  • 光雨(『禁断の恐怖 戦慄のアンソロジー』1999年、青春出版社収録)
  • イリュージョン(2000年、出版芸術社)1.小川美那子の告白1-露出=エクスポージャー 2.ゲーム・オーバー 3.わたしと彼女 4.誘う女 5.殺人交差 6.藍は死の色 7.最愛のパートナー 8.甘い罠の行方 9.魔境 10.小川美那子の告白2-幸福の再来
  • 蘭のくちづけ(『欲望の嬌宴 日本文芸家クラブ編』2001年、徳間文庫収録)
  • Mの館(2002年、ベストロマン文庫)
  • 悪女誕生(『耽溺(おぼ)れるままに 問題小説傑作選』2002年、徳間文庫収録)
  • 女優(『恍惚 日本文芸家クラブ編』2004年、徳間文庫収録)
  • 悦楽のリフレイン(『祭 魔悦の女 日本性愛小説大全』2004年、徳間文庫収録)

写真集[編集]

  • 美那子(1985年、近代映画社
  • 小川美那子写真集(1986年、近代映画社)近映文庫
  • 堕落(DARAKU)小川美那子緊縛写真集(1998年、北欧書房)

音楽[編集]

  • どうぞこのまま/永久の愛(とわのあい)(2010年、CHOZEN MUSIC)

参考文献[編集]

  • 復刻・保存版 EIGA NO TOMO Part2(近代映画社)

脚注[編集]

  1. ^ テレビ・タレント人名事典 第3版 日外アソシエーツ
  2. ^ 臨時増刊 小説club アクメのささやき 1994年2月号P110〜113

外部リンク[編集]