ウイスキーが、お好きでしょ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウイスキーが、お好きでしょ
石川さゆり楽曲
リリース 1990年
ジャンル 歌謡曲
作詞者 田口俊
作曲者 杉真理

ウイスキーが、お好きでしょ」は、石川さゆりが1990年に発表した楽曲である。作詞:田口俊、作曲:杉真理、編曲:斎藤毅

解説[編集]

サントリーウイスキー「サントリークレスト12年」のCMソングとして企画制作され、1990年から1991年にかけて使用された楽曲である。 曲調が演歌ではないため、CM画面上のクレジット表記は「Song by SAYURI」とされ、後にシングルとしてリリースする際も「SAYURI」名義でリリースされた。

1991年2月21日には、SAYURI名義のシングル(カップリング曲:「あやまらなくていいの」作詞:田口俊・作曲:杉真理・編曲:羽田健太郎)としてリリースされた。

2007年から、小雪出演のサントリー角瓶のCMソングとしてリバイバル使用された。以降、現在までCMソングとして一貫して使用されている。

石川さゆり自身2019年現在、過去41回出場中の「NHK紅白歌合戦」ではまだ一度も披露していないが、同じNHKテレビの歌謡番組では何度か歌唱している。2019年3月5日(火)放送の「うたコン」でも歌唱された(石川さゆり名義での歌唱)

CMでの使用曲[編集]

2009年2月から2010年3月にかけてはゴスペラーズによるアカペラバージョン、同年4月からは竹内まりやバージョンが使用されている。

2011年からは菅野美穂出演でハナレグミバージョン、その後も井川遥出演の田島貴男バージョン、さらに浜崎貴司バージョンなどがオンエアーされた。

2017年3月からはEXILE ATSUSHIが『角ハイボール』テレビCM「幸せの黄色いレモン」篇でCMソングの歌唱を担当している。

シングル収録曲[編集]

石川さゆり版(1991年)[編集]

8センチCD
全作詞: 田口俊、全作曲: 杉真理
#タイトル作詞作曲・編曲編曲
1.「ウイスキーが、お好きでしょ」田口俊杉真理斎藤毅
2.「あやまらなくていいの」田口俊杉真理羽田健太郎

竹内まりや版(2010年)[編集]

12センチCD
全作詞: 田口俊(track3のみ英語詞:星野操)、全作曲: 杉真理。
#タイトル作詞作曲・編曲編曲時間
1.「ウイスキーが、お好きでしょ [CMアレンジ Version]」田口俊(track3のみ英語詞:星野操)杉真理嶋田陽一、コーラスアレンジ:杉真理
2.「ウイスキーが、お好きでしょ [オーケストラ Version]」田口俊(track3のみ英語詞:星野操)杉真理服部克久
3.「You & Night & Whisky [ストリングス Version]」田口俊(track3のみ英語詞:星野操)杉真理服部克久
4.「ウイスキーが、お好きでしょ [CMアレンジ Version]」(Original Karaoke)田口俊(track3のみ英語詞:星野操)杉真理嶋田陽一、コーラスアレンジ:杉真理
5.「ウイスキーが、お好きでしょ [オーケストラ Version]」(Original Karaoke)田口俊(track3のみ英語詞:星野操)杉真理服部克久

カバーしたアーティスト[編集]

その他[編集]

2010年7月から同年8月20日には、JR新橋駅発車メロディにも使用されていた。発車メロディを使ったサントリーの広告という位置付けで、JR東日本としては初めての試みであった。

サントリーが筆頭スポンサーを務めている演芸番組「笑点」の大喜利では、2010年9月22日放送分で本曲をモチーフとしたお題が出題されたことがある[1]

脚注[編集]

  1. ^ 第2232回 2010年9月22日放送分

外部リンク[編集]