シングル・アゲイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シングル・アゲイン
竹内まりやシングル
初出アルバム『Quiet Life
B面 Hey! Baby
リリース
ジャンル J-POP
レーベル MOON RECORDS
作詞・作曲 竹内まりや
プロデュース 山下達郎
チャート最高順位
竹内まりや シングル 年表
元気を出して
1988年
シングル・アゲイン
(1989年)
告白
1990年
テンプレートを表示

シングル・アゲイン」は、竹内まりやの18枚目のシングル(EP:MOON-779, SCD:10SD-29, CT:MOSC-1012)。

解説[編集]

日本テレビ火曜サスペンス劇場』の8代目主題歌(1989年6月6日 - 1990年9月18日)として知られる、竹内まりやのヒット曲。

日常に焦点をあてた歌が多い中にあって珍しく、女性がかつて付き合っていた男性に浮気され、後にその男性も不倫相手に振られ一人きりになったと聞いた時、女性の複雑な心情を詞にした曲である。

累計売上は約70万枚[3]

TBSテレビザ・ベストテン』には、同番組最終回の1989年9月28日に第8位にランクされ、1980年の「不思議なピーチパイ」以来9年ぶりだった[2]。当時の竹内は主に主婦業と育児に専念中という理由で、同番組のスタジオには姿を見せなかった。然し、司会の黒柳徹子と電話でのインタビューには応じており、竹内自身の近況や同番組の終了を惜しむコメント等を述べている。また、日本テレビ歌のトップテン』のランクイン時も、竹内本人の出演は一切無かった。

収録曲[編集]

作詞作曲:竹内まりや、編曲:山下達郎。

  1. シングル・アゲイン
    火曜サスペンス劇場8代目主題歌(1989年6月6日 - 1990年9月18日)
    火曜ドラマゴールド主題歌(2007年1月30日)
  2. Hey! Baby
    森下恵理に提供した曲のセルフカバー。

収録シングル・アルバム[編集]

  1. Quiet Life』(1.)
  2. Impressions』(1.)
  3. 明日のない恋』(1. '07 New Remasterとして収録)
  4. Denim』(2. 初回限定盤ボーナスディスク)
  5. Expressions』(1.)

カバー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d オリコンランキング情報サービス「you大樹」
  2. ^ a b 角川インタラクティブ・メディア「別冊ザ・テレビジョン ザ・ベストテン 〜蘇る! 80'sポップスHITヒストリー〜」2004年12月、ISBN 978-4-0489-4453-3
  3. ^ 竹内まりや トリプル主題歌のベスト・マキシ・シングルを発売!、VIBE-NET.COM、2007年1月30日。