YKK APサッカー部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
YKK APサッカー部
原語表記 YKK APサッカー部
クラブカラー     
創設年 1962年
解散年 2007年
所属リーグ 日本フットボールリーグ
ホームタウン 富山県黒部市
ホームスタジアム 魚津市桃山運動公園陸上競技場
収容人数 8,000
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

YKK APサッカー部(ワイケイケイ・エイピー・サッカーぶ)は、かつて存在した日本サッカークラブ。YKK APのサッカー部として1962年に創部し、富山県黒部市を本拠地としていた。アローズ北陸と共に、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するカターレ富山の前身となったクラブである。

概要・歴史[編集]

1962年に創部(当時の社名は吉田工業)。北信越フットボールリーグ1975年の創設時から参加し、常に優勝争いを演じてきた。2000年地域リーグ全国決勝大会で2位に入り、2001年から自動的に日本フットボールリーグ(JFL)昇格を果たし、また元湘南ベルマーレ監督の古前田充を招聘した。2004年から子会社のYKK アーキテキュチャル・プロダクツ(現:YKK AP)のサッカー部に移行し、新監督に元セレッソ大阪楚輪博を迎えて更なる躍進を目指してきた。

練習拠点は黒部市に置くが同市にJFLを開催できる規格のスタジアムがないため、公式試合は隣接する魚津市桃山運動公園陸上競技場(約8000人収容)をメインに使用した。また富山市岩瀬球技場五福競技場県総合運動公園高岡市高岡スポーツコア球技場も使用されたことがある。

2007年9月10日、富山県サッカー協会の要請に応じ、同じ富山を本拠地とするアローズ北陸と2008年度より統合し、新たなクラブチーム「カターレ富山」が発足した。

なお、サッカー部自体は社員選手中心に存続しているが、富山県フットボールリーグや富山県サッカー選手権大会には参加していない。そのため、実態としてのYKK APサッカー部は解散したと言える。

戦績[編集]

JFLに昇格した2001年は15勝5分10敗で16チーム中6位とまずまずの成績をあげ、この年に長谷川満が新人王を獲得した。2002年は7勝5分5敗で18チーム中8位。2003年は15勝5分10敗で16チーム中6位と中位をキープした。楚輪が就任した2004年は守備の立て直しをしたこともあり、15勝5分10敗ながら16チーム中4位と過去最高順位を果たした。そして2005年は20勝4分6敗で18チーム中2位となりさらに過去最高順位となった。2006年はJFL初優勝の期待のかかったシーズンだったが、下位チームの取りこぼしなどがあって、19勝10分5敗で18チーム中4位となり優勝は出来なかった。

成績表[編集]

所属 順位 勝点 試合
(延長勝)
得点 失点 監督
1975 北信越 優勝 13 8 5 3 0 20 6 14
1976 2位 16 9 8 0 1 26 10 16
1977 3位 12 9 4 4 1 15 15 0
1978 2位 15 9 7 1 1 17 6 11
1979 4位 10 9 4 2 3 21 15 6
1980 2位 15 9 7 1 1 24 10 14
1981 優勝 16 9 8 0 1 17 5 12
1982 2位 13 9 6 1 2 27 11 16
1983 3位 11 9 5 1 3 26 14 12
1984 優勝 17 9 8 1 0 21 7 14
1985 3位 13 9 5 3 1 28 7 21
1986 3位 12 9 6 0 3 14 11 3
1987 6位 10 9 4 2 3 13 14 -1
1988 優勝 18 9 9 0 0 26 6 20
1989 優勝 17 9 8 1 0 33 6 27
1990 優勝 17 9 8 1 0 37 5 32
1991 4位 12 9 5 2 2 20 10 10
1992 優勝 16 9 7 2 0 23 6 17
1993 優勝 16 9 8 0 1 39 6 33
1994 2位 14 9 7 0 2 42 10 32
1995 優勝 24 9 8 0 1 31 7 24
1996 3位 19 9 6 1 2 22 11 11
1997 3位 19 9 6 1 2 26 5 21
1998 2位 21 8 7 (0) PK勝 0 1 37 8 29
1999 優勝 24 9 7 (1) PK勝 1 0 35 7 28 藤島信雄
2000 優勝 22 8 7 1 0 26 3 23
2001 JFL 6位 50 30 15 5 10 53 39 14
2002 8位 26 17 7 5 5 24 16 8
2003 6位 50 30 15 5 10 56 38 18 古前田充
2004 4位 50 30 15 5 10 56 33 23 楚輪博
2005 2位 64 30 20 4 6 63 28 35
2006 4位 67 34 19 10 5 68 34 34
2007 6位 55 34 16 7 11 60 53 7

ユニフォームサプライヤ[編集]

歴代監督[編集]

関連項目[編集]