広島交響楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
広島交響楽団
基本情報
出身地 日本の旗 日本
広島県広島市
ジャンル クラシック音楽
活動期間 1963年 -
公式サイト 広島交響楽団
メンバー
音楽監督・常任指揮者
秋山和慶

広島交響楽団(ひろしまこうきょうがくだん Hiroshima Symphony Orchestra)は、広島県広島市に本拠を置く、日本のプロオーケストラ。中国地方に於ける唯一の日本オーケストラ連盟加盟プロオーケストラである。運営法人名は、公益社団法人広島交響楽協会。

指揮者・コンサートマスター[編集]


  • 音楽監督・常任指揮者 秋山和慶
  • 第一コンサートマスター 佐久間聡一
  • コンサートマスター 蔵川瑠美

歴史[編集]

活動[編集]

2001年文化庁による『アーツプラン21』の指定団体となる。現在は、広島市文化交流会館を拠点とする年10回の定期演奏会福山廿日市島根などでの定期演奏会をはじめ、学校コンサートや巡回コンサートなどの市民に密着したコンサートまで、年間約130回に及ぶ演奏活動を行っている。これまでに、「地域文化功労者賞(文部大臣表彰)」「広島市政功労者賞」「広島ホームテレビ文化賞」「第54回中国文化賞」「第17回県民文化奨励賞」「第5回国際交流奨励賞」「広島文化賞」を受賞。

2007年、同じく広島県を本拠地とする、広島東洋カープサンフレッチェ広島との、文化1団体・スポーツ2団体のプロ3団体による地域活性化プロジェクト、「P3 HIROSHIMA」を立ち上げる。これに関連して2012年から広島電鉄ラッピング電車が運行されている。

外部リンク[編集]