小木曽汐莉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
おぎそ しおり
小木曽 汐莉
プロフィール
愛称 しおりん
ごまたん
おぎちゃん
生年月日 1992年9月15日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本愛知県
血液型 A型
公称サイズ(2012年[1]時点)
身長 / 体重 153 cm / kg
スリーサイズ 71 - 54 - 80 cm
活動
ジャンル アイドル
所属グループ SKE48
著名な家族 小木曽萌子(妹)
アイドル: テンプレート - カテゴリ

小木曽 汐莉(おぎそ しおり、1992年9月15日 - )は、日本の元アイドルであり、女性アイドルグループSKE48の元メンバーである。

愛知県出身[1]。元AKS所属。

略歴[編集]

2009年11月1日、『SKE48 第三期メンバーオーディション』に合格[2]

2010年2月25日付で、チームKIIメンバーに昇格。同年3月24日、2ndシングル「青空片想い」で初めて選抜メンバーに選出される(選抜メンバー発表当時は研究生)。

2011年3月9日、5thシングル「バンザイVenus」で1年ぶりに選抜メンバー復帰。

2012年、5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では32位で、アンダーガールズ入りを果たした[3]

2013年1月15日、SKE48劇場で開催されたチームKII公演において、同年3月でSKE48を卒業することが発表され[4]、4月17日、SKE48劇場では最終出演となる卒業公演が行われた[5][6]。同年5月6日、この日に行われた11thシングル「チョコの奴隷」(劇場盤)個別握手会を以ってSKE48を卒業。

2014年11月1 - 2日、「SKE48リクエストアワーセットリストベスト242 2014〜1位は?最下位は?曲推し集合!〜」の最終日となる11月2日公演の第21位「眼差しサヨナラ」発表時にサプライズとしてゲスト出演[7]。SKE48卒業後、初めて公の場に出た。

2015年1月22日、交際中の男性からプロポーズを受けていることが分かった[8]

人物[編集]

  • 妹は、三河美少女図鑑の小木曽萌子[要出典]
  • 本人曰く、チャームポイントは小さい顔(本人が測った結果は縦が16cm、こめかみの左右幅18cm、帽子サイズ52cm)[要出典]
  • 基本的に動物、鳥類、魚類は嫌い。特に「なつかれない」と言う事もあり犬が大嫌いで、「道端に居るだけで通れない」ほどカラスも大嫌いと公言している[9]。しかし、唯一、猫だけは好きでペットとして「キラ」と「ピンキー」という名前の猫を飼っている[10]
  • 小学校時代に水泳を3年間習っており、泳ぐことが好き[11]。また、なってみたい動物はイルカで、理由は自由に泳ぎまくりたいから[12]
  • 生魚刺身チーズ、辛い物が苦手[13]
  • 好きなアーティストは安室奈美恵[12]、そして好きな俳優にはジョニー・デップを挙げている[14]
  • 中学校時代はソフトテニス部に所属していた[14]
  • 座右の銘として、「一期一会」や「日進月歩」を挙げている[15]
  • 日本漢字能力検定3級と実用英語技能検定3級を取得している。
  • 身長が伸びることを望んでいる[16]

SKE48関連[編集]

  • 2期生の阿比留李帆に胡麻みたいに小さい顔とのことで[要出典]、「ごまたん」というニックネームをつけられた。
  • キャッチフレーズは、2011年10月1日からは、「見た目はコドモ、中身はオトナ。こう見えても○○歳のしおりんこと小木曽汐莉です」[17]。それ以前は、「チャームポイントはちっちゃい顔、○○歳、しおりんこと小木曽汐莉です」を使用していた[18]。チームKIIの新メンバーになり、何か印象を持ってもらいたいと唯一自慢できるのが小顔だったため、このキャッチフレーズにした。また「ごまたん ごまたん スモールフェイス」という候補もあった[要出典]
  • 特技は小学校4年生からやっていたダンス(ガールズヒップホップ、経歴6年)」[17]だが、SKE48に入り木下有希子らが自分より踊れていることから、特技と称するのが恥ずかしくなった[要出典]
  • SKE48のメンバーで一番仲がいいのは木下有希子。また木﨑ゆりあとの仲を嫉妬され、ブログでは「ゆりあは"妹"で、ゆっこ(木下)は"恋人(彼氏)"」と述べている。木﨑とはほぼ毎晩電話で会話しており、他のメンバーからは「おぎゆり」と呼ばれるほど、傍から見ても「本当にラブラブ」な状態とのこと[19]
  • 木下曰く、SKE48に入って初めて喧嘩をした相手が小木曽である[要出典]
  • 実生活でもしおりん(公式ニックネーム)と呼ばれている一方、名字をいじられて呼ばれることも多い(ぎそっち、おぎしょ等)。木﨑ゆりあや石田安奈などは「おぎちゃん」、松井珠理奈などは「おぎたん」、向田茉夏桑原みずきや同期の秦佐和子はそのまま「小木曽」と呼んでいる。また桑原は「ガラガラムシ」とも呼ぶことがある(声がガラガラであることから)。
  • 松井玲奈のブログでメンバー紹介として出た際、自分を表現する言葉は「小」で、その理由は「体も顔も全てが小さいとよく言われる」からと答えている。ちなみに好きな漢字は「」、好きな言葉は「仲間」。また「ごまたん」の由来をゴマフアザラシの赤ちゃんに似ているからだと思われていたことがあった[20]
  • 同期の須田亜香里とは「小木曽くん」「須田くん」と呼び合う仲[21]
  • AKB48のメンバーの中で尊敬しているのは大島優子である[要出典]
  • なってみたいメンバーは井口栞里。身長も高くてスタイルも良くて憧れる、身長173cm(2010年12月時点の公式プロフィールは174cm)からの景色を楽しんでみたいとのこと。なお井口はAKB48グループ全体でも最も身長が高いメンバーである[要出典]
  • SKE48内にある同好会の1つ「ねこ同好会」のメンバー。また「愛猫同好会」のメンバーでもあり「会長」を担当している[要出典]
  • 桑原みずきに、テレビ番組内で「裏で1番下ネタ言いますからね」と暴露されたが[22]向田茉夏によると、楽屋での会話に出て来た「”そういう言葉”」(=下ネタ)がわからないチーム内の年少メンバーが他のメンバーに意味を尋ねると「みんな知らないふりをする中、小木曽は教えちゃうんですね、事細かに」とのこと。松本梨奈曰く「下ネタマシーン」とのこと[23]

SKE48での参加曲[編集]

シングルCD選抜曲[編集]

SKE48名義

AKB48名義

アルバムCD選抜曲[編集]

SKE48名義

  • この日のチャイムを忘れない』に収録
    • 叱ってよ、ダーリン! - チームKII名義
    • ヘビーローテーション - チームKII名義
    • 拗ねながら、雨… - セレクション8名義

AKB48名義

劇場公演ユニット曲[編集]

SKE48 研究生「PARTYが始まるよ」公演

  • スカート、ひらり

チームKII 2nd Stage「手をつなぎながら」公演

  • チョコの行方

チームKII 3rd Stage「ラムネの飲み方」公演

  • 眼差しサヨナラ
  • クロス(高柳明音のユニットアンダー)

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

ネット配信[編集]

  • 学校の怪談 第2話「踊り場の絵」、第12話「赤い部屋」(2012年7月~8月、BeeTV

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ a b ヤングアニマル』第24巻第18号、白泉社2012年9月
  2. ^ これまでの軌跡 - SKE48 Mobile 2013年4月13日
  3. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ 2012年6月6日
  4. ^ “SKE48小木曽、桑原ら9人の卒業発表”. 日刊スポーツ. (2013年1月15日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20130115-1072447.html 2015年2月17日閲覧。 
  5. ^ “SKE小木曽&赤枝が最後の劇場公演”. 日刊スポーツ. (2013年4月17日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20130417-1113826.html 2015年2月17日閲覧。 
  6. ^ SKE48赤枝と小木曽、KIIラストステージは「愛の数」”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2013年4月18日). 2015年2月17日閲覧。
  7. ^ 木﨑ゆりあのツイート 2014年11月2日の発言
  8. ^ “元SKE小木曽さん、交際男性から求婚”. 日刊スポーツ. (2015年1月22日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20150122-1425045.html 2015年2月17日閲覧。 
  9. ^ SKE48のオールナイトニッポンR. ニッポン放送. 2012年1月20日放送.
  10. ^ 「大好き(・*・ゴマ)3」 - SKE48オフィシャルブログ(2010年12月30日)
  11. ^ 「握手(・*・ゴマ)3」 - SKE48オフィシャルブログ(2010年12月30日)
  12. ^ a b ごまのピンチ(・*・ゴマ)3”. SKE48オフィシャルブログ (2010年5月10日). 2015年2月17日閲覧。
  13. ^ 小木曽(・*・大人の味覚とは。)3汐莉”. SKE48オフィシャルブログ (2012年3月8日). 2015年3月18日閲覧。
  14. ^ a b まさかの続編(・*・ゴマ)3”. SKE48オフィシャルブログ (2010年5月24日). 2015年2月17日閲覧。
  15. ^ ごまです(・*・ゴマ)3”. SKE48オフィシャルブログ (2010年5月16日). 2015年2月17日閲覧。
  16. ^ 小木曽(・*・背くらべ。)3汐莉
  17. ^ a b SKE48名鑑 小木曽汐莉
  18. ^ SKE48 2ndシングル『青空片想い』発売記念インタビュー”. スクランブルエッグ (2010年3月18日). 2015年3月18日閲覧。
  19. ^ 『G(グラビア)ザテレビジョン Vol.20』(KADOKAWA,2011年12月7日発売号)小木曽汐莉&木﨑ゆりあグラビアページ
  20. ^ もっちり(・*・ゴマ)3”. SKE48オフシャルブログ (2010年4月4日). 2015年3月18日閲覧。
  21. ^ 「女は謎があった方がいい?!(・⌒+)☆ミ」 - SKE48オフィシャルブログ(2011年3月3日)
  22. ^ SKE48の下ネタクイーン、小木曽汐莉が過激発言!?”. リアルライブ (2012年11月12日). 2015年3月18日閲覧。
  23. ^ 『週刊プレイボーイ』増刊 「SKE48×週刊プレイボーイ 2012」