寺田町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
寺田町駅
北口(2007年5月)
北口(2007年5月)
てらだちょう - Teradachō
天王寺 (1.0km)
(1.2km) 桃谷
所在地 大阪市天王寺区大道四丁目11-21
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 大阪環状線
キロ程 天王寺駅経由:12.0km
京橋駅経由:9.7km(大阪起点)
電報略号 テタ
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
15,952人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1932年昭和7年)7月16日
備考 直営駅
みどりの窓口
阪 大阪市内

寺田町駅(てらだちょうえき)は、大阪府大阪市天王寺区大道四丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)大阪環状線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する高架駅で、分岐器絶対信号機がないため、停留所に分類される。改札口は南口と北口の2か所にある。

鶴橋駅が管理している直営駅アーバンネットワークエリアに入っており、ICOCAが利用できる(相互利用可能ICカードはICOCAの項を参照)。また、JRの特定都区市内制度における「大阪市内」に属する駅である。

ホーム 路線 方向 行先
1 大阪環状線 内回り 鶴橋京橋方面
2 大阪環状線 外回り 天王寺新今宮方面

長らくのりば番号が設定されていなかったが、2006年10月中にのりば番号が付与された。

利用状況[編集]

「大阪府統計年鑑」[1]によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1997年 20,885
1998年 19,941
1999年 19,048
2000年 18,472
2001年 17,949
2002年 17,281
2003年 17,115
2004年 16,859
2005年 16,772
2006年 16,670
2007年 16,529
2008年 15,952
2009年 15,400
2010年 15,540
2011年 15,665
2012年 15,952

駅周辺[編集]

駅の表口となる北口は交通量の多い国道25号に面し、裏口となる南口周辺は小規模な住宅や商店が建ち並ぶ閑静な街並みである。 違法駐輪が多く新聞のキャンペーンなども組まれていたが、近年改善されてきている。

商業施設[編集]

学校[編集]

銀行[編集]

バス路線[編集]

寺田町駅前停留所(大阪市営バス

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
大阪環状線
大和路快速・区間快速・関空快速・紀州路快速・快速・直通快速・普通
天王寺駅 - 寺田町駅 - 桃谷駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]