大津宿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
歌川広重『東海道五十三次・大津』
歌川広重『木曽街道六十九次・大津』

大津宿(おおつしゅく、おおつじゅく)は東海道53番目(→東海道五十三次)の宿場で、現在は滋賀県大津市。東海道五十三次中最大の宿場。

最寄り駅[編集]

大津宿から三条大橋までは、京阪電鉄京津線および京都市営地下鉄東西線が並行している。

史跡・みどころ[編集]

三条大橋までの史跡・みどころ この区間には牛車の通行のため花崗岩に溝を刻んだ車石が敷かれていた。その一部が、街道のところどころに保存・展示されている。

青蓮院
知恩院

関連項目[編集]

参考文献[編集]

隣の宿[編集]

東海道
草津宿 - 大津宿 - (髭茶屋追分) - 三条大橋
            │
            └─── 伏見宿伏見街道奈良街道

座標: 北緯35度00分21.5秒 東経135度51分41.1秒 / 北緯35.005972度 東経135.861417度 / 35.005972; 135.861417