ワルシャワ・ショパン空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワルシャワ・ショパン空港
Lotnisko Chopina w Warszawie
Warsaw WAW Okecie Panorama may 2003.jpg
IATA: WAWICAO: EPWA
概要
空港種別 軍民共用
運営者 Przedsiębiorstwo Państwowe "Porty Lotnicze" (PPL)
供給都市 ワルシャワ
所在地 Okęcie
ハブ空港とする航空会社
標高 110 m / 361 ft
座標 北緯52度09分57秒 東経020度58分02秒 / 北緯52.16583度 東経20.96722度 / 52.16583; 20.96722座標: 北緯52度09分57秒 東経020度58分02秒 / 北緯52.16583度 東経20.96722度 / 52.16583; 20.96722
ウェブサイト www.lotnisko-chopina.pl
地図
WAWの位置(ポーランド内)
WAW
WAW
ポーランド内の位置
滑走路
方向 全長 表面
m ft
11/29 2,800×50 9,186 舗装
15/33 3,690×60 12,106 舗装
統計 (2008年)
利用者数 9,436,958
便数 159,718
Statistics: Civil Aviation Office[1]
Sources: Polish AIP at EUROCONTROL[2]

ワルシャワ・ショパン空港(-くうこう ポーランド語Lotnisko Chopina w Warszawie 英語Warsaw Chopin Airport)とは、ポーランド首都ワルシャワにあるポーランド最大の空港。かつてはオケンチェ空港Port lotniczy Warszawa-Okęcie)が正式名称であった。ポーランドの空の玄関口であり、LOTポーランド航空の本拠地空港である。ワルシャワの南10キロに位置している。因みに、空港名は、ポーランド出身の作曲家フレデリック・ショパンの名を冠している。

ポーランドの航空旅客のおよそ55%がこの空港を利用するとされる。ヨーロッパ各地、アフリカ、北アメリカやアジアへの定期便がある。

2007年の空港利用者数は約930万人。一時間に平均34の離着陸がある。

2012年6月1日に、空港連絡鉄道が開業しワルシャワ・ショパン空港駅が設置された。

歴史[編集]

旅客数推移[編集]

年度別実績
旅客数 増減率 離発着回数
2005 7,071,881 115,320
2006 8,101,827 増加014.6% 126,534
2007 9,268,476 増加014.4% 133,146
2008 9,460,606 増加02% 129,728
2009 8,320,927 減少012% 117,353
2010 8,712,384 増加04.7% 116,691
2011 9,337,456 増加07.2% 116,693
Source: Lotnisko Chopina w Warszawie[3][4]

空港アクセス[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]