パンジャーブ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パンジャーブ語
ਪੰਜਾਬੀ,پنجابی
話される国 インドの旗 インド
パキスタンの旗 パキスタン
地域 南アジア
話者数 6100万人
言語系統
表記体系 グルムキー文字シャームキー文字デーヴァナーガリー
公的地位
公用語 インドの旗 インドパンジャーブ州
言語コード
ISO 639-1 pa
ISO 639-2 pan
ISO 639-3 pan
パンジャーブ語話者の分布
テンプレートを表示

パンジャーブ語(パンジャーブご、Panjabi or Punjabi、グルムキー文字: ਪੰਜਾਬੀ , シャームキー文字پنجابی)は、インドパキスタンにまたがるパンジャーブ地方の言語である。パンジャービー語とも称される。インド・ヨーロッパ語族インド語派に属する。語順SOV型である。

分布[編集]

インドのパンジャーブ州公用語およびデリーの第二公用語になっているほか、インド連邦レベルでも憲法第8付則に定められた22の指定言語のひとつである。(パキスタンのパンジャーブ州では公用語にはされていない)。近隣のハリヤーナー州ヒマーチャル・プラデーシュ州にも話者がいる。

方言[編集]

多くの文献では方言を東西に分けるグリーアソン英語版 (Grierson) の説にのっとっているが、異論もある。 パティヤーラーにあるパンジャービ大学英語版: Punjabi University Patiala)では以下のように分類している。

  • バッティアーニー方言
  • ラティー方言
  • マルワイー方言
  • ポワディー方言
  • パハーリー方言
  • ドアビー方言
  • カングリー方言
  • チャンビアリー方言
  • ドグリー方言
  • ワジェーラワディー方言
  • バール・ディ・ボディー方言
  • ジャンゴチー方言
  • ジャトキー方言
  • チェナブリー方言
  • ムルターニー方言
  • バワルプリー方言
  • タロチリー方言
  • タリー方言
  • ベロチー方言
  • カチー方言
  • アワンカリー方言
  • ダーニー方言
  • ゲビー方言
  • ヒンドキー方言
  • スワエン方言
  • チャッチー方言
  • ポトハリー方言
  • プンチー方言

この中では、ドーグリー語のように1個の独立した言語として認められているものも含まれる。

エスノローグでは以下のように分類されている

インドヨーロッパ語族
└インド・イラン語派
 └インド・アーリア語派
  │
  ├北部
  │└西パハリー方言
  │ └ドグリー方言 [dgo]
  │
  ├北西部
  │└ラフンディー方言 [lah]
  │ ├ジャカティー方言 [jat]
  │ ├ケトラーニー方言 [xhe]
  │ ├ミルプル・パンジャーブ方言 [pmu]
  │ ├北ヒンドキー方言 [hno]
  │ ├パハリー・ポトワリー方言 [phr]
  │ ├シライキー方言 [skr]
  │ ├南 ヒンドキー方言 [hnd]
  │ └西パンジャーブ方言 [pnb]
  │
  └中部
   └東パンジャーブ方言 [pan]

表記[編集]

パキスタンではシャームキー文字(シャー・ムキー体)というナスタアリーク体を変えたアラビア文字を用いる。 インドではシャーラダー文字英語版の系統のグルムキー文字を用いる。パンジャーブ州以外の住民はデーヴァナーガリー文字を用いることもある。

音声[編集]

母音[編集]

参考書籍[編集]

  • Bhatia, T. "Punjabi: A Cognitive-Descriptive Grammar", 1993. p 279. ISBN 0-415-00320-2
  • The Times of India - "Punjabi, Urdu made official languages in Delhi" 25 June 2003
  • Canadian Census Data (2001)
  • Advanced Centre for Technical Development of Punjabi Language, Literature and Culture
  • Masica, CP, "The Indo-Aryan Languages", ISBN 0-521-29944-6, p 20

関連項目[編集]

外部リンク[編集]