ブハラ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブハラ語
ブハラ方言
בוכארי (bwkʾry)
бухорӣ (buhorī)
話される国 イスラエルウズベキスタンアメリカ
母語話者数 11万人(1995年)
言語系統
表記体系 ヘブライ文字キリル文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 bhh
消滅危険度評価
危険 (UNESCO)
Status-unesco-definitely.svg
テンプレートを表示

ブハラ語Bukhori)は、インド・イラン語派の言語の一つ。ユダヤ・タジキ・ペルシア語、ユダヤ・タジク語とも呼ばれる。ブハラ・ユダヤ人の主要な言語である。

概要[編集]

古典ペルシア語に基づくが、ヘブライ語から多数の語彙を借りている。また、ウズベク語ロシア語からも少数の語彙を借りている。永い歴史を持つにも拘らず、タジク語の話者はブハラ語をおおよそ理解できるし、ジーディ(ユダヤ・ペルシア語)とも多くの共通点がある。

今日、ブハラ語はウズベキスタンに残る約1万人のユダヤ人を話者に持っている。ただし話者の多くはイスラエル米国など国外におり、特にイスラエルには約5万人の話者がいる。

多くのユダヤ諸語と同様に、ヘブライ文字で表記する。

イスラエルでは、ブハラ語によるラジオ番組も放送されている。