パティヤーラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯30度33分 東経76度4分 / 北緯30.550度 東経76.067度 / 30.550; 76.067

モーティ・バーグ宮殿

パティヤーラー(Patiala, पतियाला, ਪਟਿਆਲਾ)は、インド北部の都市。 パンジャーブ州に属し、パティヤーラー県の県都である。人口は約30万人(2001年)。 パティアーラーとも呼ばれる。

概要[編集]

18世紀、パティヤーラーの都として建てられ、同名の藩王国の首都でもあった。工業のほか農業も盛んで、穀物や綿などが生産されている。また、街にはパンジャーブ大学があり、多くの学生が学んでいる。近隣の都市としては、約40km東にアンバーラー、60km北東にチャンディーガルが位置している。

主な出身者[編集]